ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > 選挙 > 投票日・投票方法のご案内 > 第25回参議院議員通常選挙【令和元年7月21日執行】

第25回参議院議員通常選挙【令和元年7月21日執行】

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月27日更新

7月21日(日曜日)は、参議院選挙の投票日です

 選挙は民主主義の基盤であり、私たちが政治に参加する最も重要で基本的な機会です。

 家族、ご近所お誘い合わせて投票所にお出かけください。投票日当日ご都合の悪い方は、期日前投票をご利用ください。

 【投票日】 令和元年7月21日(日曜日)

 【時  間】 午前7時から午後8時 (第19投票所大口沢公民館に限り午後6時まで)

 【持ち物】 投票所入場券

mizun

今回は次の2種類の投票が行われます

1.参議院長野県選出議員選挙(1人区)

 候補者名を記入します。

2.参議院比例代表選出議員選挙(全国区非拘束名簿式)

 政党やその他の政治団体の名称・略称もしくは候補者名を記入します。

 なお、今回の参議院比例代表選出議員選挙から、特定枠制度が導入されました。

Q.比例選挙における特定枠制度とは?

A.政党等が候補者を「特定枠の候補者」として指定することができ、「特定枠の候補者」は「その他の候補者」に優先にして当選します。具体的な取り扱いは、以下のようになります。

(1) 「特定枠の候補者」は、個人としての選挙運動(選挙事務所、自動車、ビラ、ポスター、個人演説会等)を行えない。

(2) 投票所内の掲示における「特定枠の候補者」の氏名等は、「その他の候補者」と区分される。

(3) 「特定枠の候補者」への有効投票は、政党等の有効投票とみなす。

詳細については、総務省ホームページ<外部リンク>でも確認できます。<外部リンク>

安曇野市で投票ができる方

安曇野市の永久選挙人名簿に登録されている方で、次の要件に該当する方です。

・日本国民の方

・投票日当日に満18歳以上の方(平成13年7月22日以前に出生)

・平成31年4月3日以前から引き続き安曇野市に住民登録されている方

安曇野市内で転居した方

 安曇野市への転居届出日が

令和元年6月17日以前 ↠ 市内の新住所地で投票できます。

令和元年6月18日以降 ↠ 市内の旧住所地で投票できます。

※投票所は、投票所入場券に記載されています。

安曇野市へ転入した方

 安曇野市への転入届出日が

平成31年4月3日以前 ↠ 安曇野市で投票できます。

平成31年4月4日以降 ↠ 旧住所地で投票できます。(旧住所地に3か月以上住民登録があった場合)

安曇野市から転出した方

 新住所地への転入届出日が

平成31年4月3日以前 ↠ 新住所地で投票できます。

平成31年4月4日以降 ↠ 安曇野市で投票できます。(安曇野市に3か月以上住民登録があった場合)

※新住所地において、県の選挙や市区町村の選挙の告示が、令和元年7月5日以降に行われない場合に限ります。

投票所

 市内には75の投票所があり、お住まいの場所により指定されます。前回の選挙とは投票所が変更になっている地区がありますので、「投票所入場券」をご確認のうえ、お出かけください。

各投票所の場所はこちら【選挙当日の投票所】からご確認いただます。

投票所入場券

 投票所入場券(はがき)を世帯主あてに郵送します。入場券は、各人ごと切りはなして投票所へお持ちください。入場券を紛失された場合でも投票することができますので、投票所でその旨をお伝えください。

選挙公報

 候補者名・政見等を掲載した選挙公報は、選挙期日の2日前までに新聞折り込みやポスティングによりお届けします。また、本庁舎・各支所・図書館等の窓口にも備え置きます。

 長野県選挙管理委員会ホームページ<外部リンク>でも見ることができます。<外部リンク>

 郵送を希望される方は、安曇野市選挙管理委員会事務局までご連絡ください。

期日前投票

 仕事や冠婚葬祭、レジャーなどのため、投票日当日に投票が困難な方は、期日前投票をご利用ください。投票できる期間及び場所等は次のとおりです。場所によって投票期間が異なりますので、ご注意ください。

【期間と場所】

 ●7月5日(金曜日)から20日(土曜日)

  • 安曇野市役所
  • 穂高支所

 ●7月13日(土曜日)から20日(土曜日)

  • 三郷公民館
  • 堀金支所
  • 明科公民館

※期日前投票所の場所は、こちら【期日前投票所の詳細】から確認することができます。

【時  間】

 午前8時30分から午後8時

【持ち物】

 投票所入場券(裏面の宣誓書にあらかじめ記入してご持参いただくとスムーズに投票できます。)

不在者投票

郵便による不在者投票

 重度の身体障がいをお持ちの方は、在宅で郵便による投票ができます(障がいの内容により制限あり)。「郵便投票証明書」の交付を受ける必要がありますので、早めに手続きをお願います。

 詳しくはこちら【郵便による不在者投票のご案内】をご覧ください。

病院や老人ホームでの不在者投票

 不在者投票ができる施設に指定されている病院や老人ホーム等に入院・入所されている方は、その施設で不在者投票ができます。日時は施設により異なりますので、詳細は各施設へお尋ねください。

滞在地(他市区町村)での不在者投票

 仕事や旅行などで市外への滞在が投票日当日も含めて長期にわたる場合は、滞在している市区町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

詳しくはこちら【滞在地での不在者投票のご案内】をご覧ください。

●投票日までに18歳になるが、投票する日にはまだ17歳である方の不在者投票

 投票日当日には18歳を迎えるが、期日前投票をする日現在で18歳に満たない方は、「不在者投票」の手続きが必要となります。不在者投票は、安曇野市役所3階の選挙管理委員会事務室で行うことができます。

なお、18歳の誕生日前日から期日前投票ができます。(法律上、誕生日の前日に年齢が加算されるため。)

詳しくは安曇野市選挙管理委員会までお問い合わせください。

親子で参加!安曇野市投票率アップ大作戦!

 7月3日発行予定の「広報あづみの」に親子で参加できる選挙クイズを掲載します。

 お子さんとクイズを解いて、18歳未満のお子さんと一緒に投票所へ行くと、解答用紙を提出することができます。さらに、成績優秀者には記念品をプレゼント(後日郵送)します。投票するカッコイイ姿、お子さんに見てもらいませんか?

※総務省が18歳から20歳を対象に行った「18歳選挙権に関する意識調査」では、子供の頃に親の投票に付いて行ったことがない人の投票率が41.8%であったのに対し、付いて行ったことがある人の投票率は63.0%と、大きな差がありました。

参考【18歳選挙権に関する意識調査の概要 総務省】<外部リンク><外部リンク>

o

このページを見ている人はこんなページも見ています


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)