ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 行政情報 > 計画・施策 > 都市づくり > 国土利用計画(安曇野市計画)

国土利用計画(安曇野市計画)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

はじめに

国土利用計画とは

 国土利用計画(安曇野市計画)は、安曇野市の区域における国土(以下、「市土」という。)の利用に関する基本的事項を定める計画です。

市土利用の基本理念

 市土の利用は、市民、土地の所有者及び管理者、事業者の理解と協力のもとに、公共の福祉を優先させるものとし、豊かな自然や美しい景観の保全を図りつつ、自然的、社会的、経済的、文化的条件に配慮して、健康で文化的な生活環境の確保と市土の均衡ある発展を図ることを基本理念とします。

計画の位置付け

 計画の策定に当たっては、国土利用計画法第5条及び第7条の規定に基づいてそれそれ定められた全国計画及び長野県計画を基本とするとともに、安曇野市総合計画の基本構想に即して策定するものとします。

 計画に定める事項

  • 第1 市土利用に関する基本構想
  • 第2 市土利用区分ごとの規模の目標及び地域別の概要
  • 第3 第2に掲げる事項を達成するために必要な措置の概要

時代の潮流・諸条件の変化、市土利用における課題等を踏まえ、市土利用の基本方針及び基本方向を示し、策定年次の平成22年から10年後の平成32年の目標年次における利用区分ごとの規模の目標を定めます。そして、目標を達成するために必要な措置の概要を定めます。

公表資料

策定した国土利用計画(安曇野市計画)はこちらからダウンロードができます。

国土利用計画法に基づく事後届出について

 国土利用計画法に基づく事後届出については、該当する土地が所在する市町村の担当窓口に提出してください。安曇野市内での土地取引に関しては、安曇野市政策部政策経営課が担当窓口となります。
 なお、申請いただいた案件については、市町村の意見を付して長野県に送付されます。詳細及び申請書式については、以下の長野県ホームページをご覧ください。

国土利用計画法に基づく土地取引規制について(長野県ホームページ)

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)