ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

冬の足音

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

冬の足音
常念岳一の沢登山口下にて
 この秋一番の冷え込みにより穂高で最低気温3.2度となった27日、市内からも雲の合間に雪をかぶった北アルプスの山々を見ることができました。
 林道一の沢線を登ると、色付き始めた紅葉の向こうにうっすらと雪をかぶった山々が見え、登山口駐車場では付近の葉の上にも積もっていました。
 ほんの少し前まで、猛暑の影響で暑かったことを考えると、秋が短く感じます。まだ平地ではこれから紅葉ですが、今年の冬は早く来るのでしょうか。
(撮影日:2010年10月27日)