ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 安曇野市教育委員会 > (5/28更新)安曇野市立小・中学校の6月1日以降の学校教育活動等について

(5/28更新)安曇野市立小・中学校の6月1日以降の学校教育活動等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月28日更新

 安曇野市では、5月21日から通常登校が再開されましたが、6月1日からは市内全小中学校で通常日課による授業を行います。感染及び感染拡大のリスクを可能な限り低減していくとともに、子ども達の健康と安全を第一に、学びを保障してまいります。今後の学校教育活動は以下のように進めてまいります。

 

1 臨時休業により実施できなかった授業時数の確保について

 ・授業日を10日間確保し、夏季休業を短縮します。

 ・1学期終業式を8月7日(金曜日)とします。 

 ・2学期始業式は8月24日(月曜日)を基本としますが、学校の実情で早める場合もあります。

 ・登校日には給食を提供します。

 

2 中学校の部活動について

 ・6月8日(月曜日)放課後から、感染防止に配慮した活動を従来の場所のみで行います。

 ・朝の活動や土日の部活動は、当面行いません。

 

3 水泳の授業について

 ・本年度のプールでの水泳授業は行いません。

  ・水中感染のリスクは低いとされていますが、更衣室やプールでの児童・生徒の密集・密接の場面を避けるなど、児童・生徒の安全を確保することができないと判断し、水泳の授業の実施を見合わせることとしました。

 

4 中学校の文化祭は、「3密」を避けるために従来の形式では行わず、規模を縮小して実施する方向で検討します。

 

5 小学校の運動会、音楽会は、「3密」を避けるために従来の形式では行いません。体育や音楽の通常の授業の延長として児童の様子を見ていただく機会等を検討します。

 

6 学校に慣れた頃の交通事故が多いと言われているため、「止まる・見る・待つ」の徹底や、ヘルメットのあごひもを締めること、大人の安全運転について、ご家庭でも確認してください。また、熱中症対策についてもご注意いただくようお願いします。

このページを見ている人はこんなページも見ています