ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルス感染症対策備品等購入補助金について(中小企業等新型コロナ感染症拡大防止対策レベルアップ事業)

本文

新型コロナウイルス感染症対策備品等購入補助金について(中小企業等新型コロナ感染症拡大防止対策レベルアップ事業)

記事ID:0082978 更新日:2021年11月19日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症対策備品等購入補助金を受け付けています

 市内に主たる事業所を有し、店舗や施設の運営を行う事業者等に対して、市民、来訪者が安心、安全に利用できる施設等を増やし、地域経済の活性化を目的とした新型コロナウイルス対策用備品等の購入及び設置等に対して補助金を交付します。

【対象者】

  1. 市内に主たる事業所を有し店舗や施設等の運営を行うもので、事業経営の主体である法人又は個人事業主。
  2. 長野県の「信州の安心なお店」認証の取得、あるいは「新型コロナウイルス対策推進宣言の店」に参画していること。又は、市の「安曇野つなぐプロジェクト」へ参画している者。

【補助率・補助上限等】

  • 補助対象経費の1/2
  • 補助上限:10万円、補助下限:1万円

【受付期間】

令和4年2月28日(月曜日)まで


【補助対象経費】

分野

対象品目

接触感染予防対策

サーマルカメラ・非接触体温計・非接触アルコールディスペンサー・足踏み式消毒液スタンド・非接触ソープディスペンサー・非接触蛇口・自動券売機・セルフレジ

換気による感染予防対策

換気扇

※改修の場合には既存の換気扇と同等以上の性能を有するもの

サーキュレーター

空気清浄機

(1)(2)の要件を満たしているものであること

(1)Hepa、Ulpa、Tpaフィルターを搭載している

※その他のフィルターについても0.3㎛の粒子を99.97%以上捕捉できる機能を有していれば対象

(2)風量が毎分5立方メートル程度以上あること

エアコン(※換気機能を有するものに限る)

二酸化炭素濃度測定器(※Ndir方式のセンサーであること)

その他、上記の分野に該当する感染予防対策に係る設備の購入等

※設置費、設置に伴う施設改修費、送料含む

※マスク、フェイスシールド、消毒用アルコール、せっけん、手袋等の消耗品は補助対象外

※交付決定前に購入した備品等は対象にはなりません。

備考:当該施設に係る法令に基づく申請、届出等において名称及び所在が同一であるときは、その棟数、構造等にかかわらず1の施設とみなす。ただし、名称及び所在が同一であっても、施設の種別が異なる場合であって、それぞれ法令に基づく申請、届出等を行っているときは、この限りでない。


【申請方法】

安曇野市商工観光部 商工労政課 市役所3階 2番窓口で直接 又は 郵送 

  (窓口にお越しの際は、マスク等の予防対策を講じてお越しください。)

郵送先  〒399-8281

      安曇野市商工労政課 新型コロナウイルス感染症対策備品等購入補助金担当


【申請書類等】

  • 補助金等交付申請書 [Wordファイル/18KB]   
  • 印  鑑※修正等が必要な場合に使用します。
  • 実施事業計画書 [Wordファイル/19KB]
  • 誓約書兼同意書 [Wordファイル/18KB]
  • 補助対象経費に係る見積書の写し
  • 法人の場合:登記事項証明書及び定款の写し
  • 個人事業主の場合:市内に事業所を有していることが確認できる書類の写し
  • 市税等に滞納がないことが分かる書類(安曇野市に納税がない場合には、納税先市区町村の納税証明)
  • 長野県の「信州の安心なお店」認証の取得、あるいは「新型コロナウイルス対策推進宣言の店」に参画していること。又は、市の「安曇野つなぐプロジェクト」へ参画していることが分かる書類、写真等
  • 必要な性能を有していることがわかるパンフレット等の写し

【参考資料】

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?