ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・文化・スポーツ > スポーツ > 新総合体育館 > 新総合体育館の工事現場に市内高校生(卒業生含む)によるアート作品を展示

本文

新総合体育館の工事現場に市内高校生(卒業生含む)によるアート作品を展示

記事ID:0078135 更新日:2021年5月27日更新 印刷ページ表示

新総合体育館の工事現場に
市内高校生(卒業生含む)によるアート作品を展示

令和3年10月に竣工予定の新総合体育館建設工事現場に設置された、仮囲いを巨大なキャンバスに見立て、市内4高校(豊科高等学校、南安曇農業高等学校、穂高商業高等学校、明科高等学校)の生徒の手による絵画・写真・書などを展示し、工事現場にアートの花を咲かせました。期間限定の展示となりますので是非ご覧ください。

期間

令和3年4月28日(水曜日)から7月上旬(仮囲い撤去)まで
令和3年5月25日(火曜日)から「書」2作品追加

設置場所

新総合体育館工事現場北西の仮囲い

設置状況

展示3

展示4

展示1

展示2

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?