ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療 > 高齢者支援・介護保険 > 介護保険制度 > 高齢者等実態調査の実施について(終了しました)

本文

高齢者等実態調査の実施について(終了しました)

記事ID:0058427 更新日:2020年1月15日更新 印刷ページ表示

調査は終了しました。ご協力ありがとうございました。

 

市では、令和3年度からの「老人福祉計画及び第8期介護保険事業計画」策定の基礎資料とするために、高齢者実態調査票イメージ図

長野県と共同し、令和元年10月1日を基準日とする「高齢者等実態調査」を実施します。

調査の概要

この調査は、計画策定にあたり、高齢者施策や介護保険に関して、利用者の方のご意見やお考えを聞き、令和3年度からの3年間に必要な介護サービス等や、市の介護保険料を見込むための貴重な資料となります。

調査対象者には、郵送にて調査票をお送りしていますので、ご協力のほどをよろしくお願いいたします。

調査対象者

(1)元気高齢者            1,500人程度

(2)居宅要介護・要支援認定者   3,000人程度

調査締切日 

令和元年12月18日水曜日まで

現在の計画はこちらをご参照ください

安曇野市老人福祉計画及び第7期介護保険事業計画(2018年度から2020年度)

調査結果の公表について

調査結果については、集計後、統計的に処理した後に令和2年夏ごろにホームページ上で公表をする予定です。また、令和2年度末までに策定する老人福祉計画及び第8期介護保険事業計画書に調査結果を反映させていただきます。

その他

調査への回答の可否や回答内容が、要介護認定調査結果等に影響を与えることは一切ありません。回答内容は統計的に処理をし、調査以外の目的で使用することや個人的な情報が公表されることは一切ありません。

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?