ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 住まい・交通 > 交通情報・交通安全 > 有料道路の時間帯割引回数通行券の販売終了について

有料道路の時間帯割引回数通行券の販売終了について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月4日更新

 

有料道路時間帯割引回数通行券の販売終了について

 通勤、通学、通院等で日常的に有料道路を利用する市民の負担を軽減することを目的として、長野県道路公社が運営する有料道路で朝夕の通勤時間帯に限り通行料金が5割引になる時間帯割引回数通行券(以下「割引回数券」という。)を平成26年8月1日から販売しておりましたが、令和2年9月1日の三才山トンネル有料道路の無料開放にあわせ、安曇野市では、今まで取り扱っておりました全路線の時間帯割引回数通行券の販売を令和2年8月31日をもって終了しました。

 これまでに購入された皆様におかれましては、販売窓口での身分確認等にご協力いただき、誠にありがとうございました。

 令和2年8月31日までに購入された分の新和田トンネル有料道路・白馬長野有料道路の時間帯割引回数通行券は、引き続きご利用できますが、無料開放された場合には、利用できなくなりますので、ご注意ください。

 安曇野市で販売しました、いずれの時間帯割引回数通行券も払い戻しができませんので、ご了承くださいますようお願いいたします。

対象となる有料道路・該当車種、販売金額

 

対象となる有料道路該当車種販売金額
(割引回数券10枚)
三才山トンネル有料道路普通車2,600 円
軽自動車2,100 円
新和田トンネル有料道路普通車3,150 円
軽自動車2,600 円
白馬長野有料道路普通車1,050 円
軽自動車750 円

注釈1 該当車種区分は長野県道路公社の定めによります。
注釈2 割引回数券の販売は、10枚単位です。
注釈3 1回の申込みで購入できる割引回数券の枚数は、対象となる有料道路ごとに200枚までです。
注釈4 1年度に購入できる割引回数券の枚数は、対象となる有料道路ごとに一人当たり600枚までです。

注意事項

  • この割引回数券は払戻しはできませんので、ご注意ください。
  • この割引回数券は、割引対象時間帯以外の時間では利用できませんので、ご注意ください。
  • 購入済の割引回数券は、割引対象時間帯や通行料金に変動があった場合もそのままお使いいただけます。

このページを見ている人はこんなページも見ています