ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公園へ行こう 5

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月12日更新

市内10公園の遊具等が新しくなりました。

 平成27年度公園施設長寿命化対策支援事業(社会資本整備総合交付金事業)等により都市公園10箇所の遊具、園路の工事を行いました。公園名と内容は下記のとおりです。どうぞお近くの公園にお出かけください。
 この事業は、健全度調査等で改善が必要と判断された公園施設の改築、更新を行うものです。平成28年度以降も計画的に老朽化した遊具等の改築・更新を行う予定です。
公 園 名新しくなった遊具等
平成27年度 施工箇所
豊科公園タコの遊具(改築)
本村公園幼児用すべり台、砂場
大原公園うんてい、ローラーすべり台、ライオンとパンダのロッキング遊具
熊倉公園2連ブランコ、すべり台
豊科西公園4連ブランコ
高家公園4連ブランコ
豊科南部総合公園園路 (アスファルト舗装:周回750m)
穂高公園すべり台、2連ブランコ
小田多井公園すべり台、砂場
南小倉公園砂場

 


タコの遊具・・・豊科公園
豊科公園タコのすべり台
ローラーすべり台・・・大原公園
大原公園のローラーすべり台
4連ブランコ・・・豊科西公園
豊科西公園
園路舗装・・・豊科南部総合公園
豊科南部総合公園
すべり台…小田多井公園
小田多井公園

穂高公園のトイレが新しくなりました。

 平成27年度 都市再生整備計画事業水辺の里地区(社会資本整備総合交付金事業)で穂高公園のトイレの改築を行いました。水洗化・バリアフリー化への改善と暖房設備の設置により快適に利用ができるようになりました。



穂高公園の入り口
穂高公園1
穂高公園のトイレ棟
穂高公園2
快適になったトイレ
穂高公園多目的トイレ