ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > まちづくり > 土地利用 > 特定開発事業の素案に関する公聴会

本文

特定開発事業の素案に関する公聴会

記事ID:0063287 更新日:2020年7月8日更新 印刷ページ表示

特定開発事業の素案に関する公聴会について

 安曇野市の適正な土地利用に関する条例第44条第1項により、市民等(市内に居所若しくは住所を有する者又は市内にある土地若しくは建築物等を所有、管理、占有若しくは使用する者)は、特定開発事業の素案に関する公聴会の開催を市長に求めることができます。これは、特定開発事業の認定手続を進める中で、市民等が事業者に意見書を提出し、市長に公聴会の開催を求めることで、特定開発事業に対する意見を述べることができるものです。

公聴会の開催予定

 現在、公聴会の開催予定はございません。

 公聴会はどなたでも傍聴することができますが、会場が満員になるなどした場合には入場をお断りさせていただきます。公聴会の概要は後日ホームページに公開いたしますので、ご了承ください。

開催された公聴会の概要

明科地域特定開発 第31-12号

  • 開催日時 令和2年6月25日(木曜日) 午前10時から
  • 開催場所 安曇野市役所 4階 大会議室
  • 開発予定地 安曇野市豊科光44-1 外2筆
  • 開発の目的 太陽光発電施設
公聴会の概要

穂高地域特定開発 第31-19号

  • 開催日時 令和2年6月28日(日曜日) 午後2時から
  • 開催場所 豊科公民館 大会議室(安曇野市豊科4289-1)
  • 開発予定地 安曇野市穂高有明7578-6 外6筆
  • 開発の目的 小水力発電所の建設
公聴会の概要

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?