ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 学校教育課 > 地産地消の取り組み

地産地消の取り組み

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月13日更新

わさびコロッケ

   わさびコロッケ

 安曇野産のわさび、豚ひき肉、じゃがいも、たまねぎで作ったオリジナル献立です。コロッケのおもてには、市内小中学生から募集したキャラクターが描かれています。子どもたちから 「また食べたい‼」とリクエストがたくさん出るほど、人気の献立です。

 キャラクターは3年に1回募集して変わります。今のキャラクターは5代目です。

初代

じゃがわさくん

2代目

わさコロちゃん

3代目

わさろう

4代目

わさぽん

5代目

わさっコ

わさびコロッケ歴代キャラクター

    じゃがわさくんわさころちゃん

 わさろう

わさぽん     5代目
手足と頭にわさび、        強く見えるように…。優しい笑顔で              女の子らしく。まゆ毛に安曇野の     象徴 アルプスの山コロッケころも    スーツと自慢の   わさびスティック。頭はわさび、顔はコロッケ、    わさびの花の髪飾りに      ワンピースはわさび色。

 詳しいことは、わさびコロッケを紹介した、市学校栄養士会で作成した おたより「いただきます」をご覧ください。

 いただきます 「わさびコロッケの紹介」 [PDFファイル/787KB]

安曇野りんごナポリタン

 2018年度の中学生議会で「学校給食に安曇野りんごナポリタンを出して、今以上に安曇野市の食の魅力を多くの人に知ってもらいたい。」という要望が出ました。それぞれの給食センターで安曇野りんごナポリタンの条件を満たしながらレシピを考えて、2018年度の2学期の給食に取り入れました。

 学校からは、「甘酸っぱくておいしかった。」「子どもたちが大好きな料理でした。」などの感想がありました。

りんごの下ごしらえをしますりんごを炒めますナポリタンソースを作りますゆでた麺と合わせます

安曇野りんごナポリタンを作っている様子を紹介します

 りんごの下処理

  りんご投入

 炒める麺を入れて混ぜる
北部給食センターの献立堀金給食センターの献立中部給食センターの献立南部給食センターの献立
 

北部

堀金中部 りんごナポリタン南部

  市学校栄養士会で発行した おたより「いただきます」でも安曇野りんごナポリタンが献立に登場したことを紹介しました。

  いただきます「安曇野りんごナポリタンが給食献立に初登場」 [PDFファイル/943KB]

  レシピが知りたい方は、所属の給食センターまでお問合せください。

このページを見ている人はこんなページも見ています


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)