ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・文化・スポーツ > 生涯学習 > 青少年育成 > 【二十歳の集い(旧成人式)】開催概要

本文

【二十歳の集い(旧成人式)】開催概要

記事ID:0084224 更新日:2023年11月30日更新 印刷ページ表示
メイン画像
 安曇野市では、たくましく成長を遂げ、20歳を迎えることとなった安曇野の若者たちが、生涯学習の一環として、社会参加と明るく豊かな社会づくりへの積極的な意識・態度を養い、新しい自分や仲間と出会い未来を拓くことを目的とし、「二十歳の集い」を開催しています。
 開催にあたっては、対象者の中から募集に応じた実行委員が、二十歳の集いを自ら企画・運営しています。

令和6年 開催概要

開催日・会場

 ■ 日 程 令和6年1月7日(日曜日)

 ■ 会 場 安曇野市総合体育館「ANCアリーナ」 安曇野市豊科高家4500番地1

日程

(1) 受  付 12時15分から13時50分(※)

(2) 記念式典 14時   から14時30分

(3) 交流企画 14時30分から14時45分

(4) 写真撮影 14時45分から16時15分(※)

 ※は、出身中学校により異なります。下の表をご参照ください。  受付時間

会場図

会場図

参加対象者 

 平成15年4月2日から平成16年4月1日までに生まれた人で、安曇野市内の中学校を卒業している人、または令和5年10月1日現在、安曇野市に住所がある人

※ 対象者には、11月中に案内状を送付します。届かない場合は、お手数ですが、生涯学習課(0263-71-2466)までご連絡ください。

駐車場

 駐車場案内

二十歳の集い実行委員会

令和6年 安曇野市二十歳の集いテーマ

テーマ

 今回の二十歳の集いのテーマは「夢」です。

このテーマには、

・二十歳になる私たちはこれからも、自分の夢に向かって進んでいきたい!
・地域の一員として認められ、安曇野市のこれからの希望という名の夢でありたい!

という2つの意味を込めました。

​ 当日は、このテーマにちなんだ3つの交流企画(アトラクション)を実施します。

■ 過去「あの頃フォトムービー」
 中学校時代の思い出を写真で振り返ることで、当時、思い描いていた夢などを思い出すための企画です。

■ 現在「チェキ絵馬」 
 撮ったその場でプリントできるインスタントカメラ 「チェキ」を使った企画。会場で撮ったチェキに、自分たちの夢を書き、絵馬のように展示します。​

■ 未来「決意の手紙」
 自分の夢を書いた手紙を送る企画。未来の自分や家族にあてて手紙を書き、決意を示します。当日、会場で集め、1年後に届くように送ります。

実行委員会Instagram

インスタ 

 実行委員会では、Instagramを通じて、「二十歳の集い」に関するさまざまな情報を発信しています。

 ぜひ、フォローして最新情報をチェックしてください。

実行委員紹介

■ 企画チーム 「二十歳の集い」の内容について検討します。

企画チーム

■ 制作チーム  「二十歳の集い」の記念品等について検討します。

制作チーム

■ 広報チーム SNSなどを活用し、「二十歳の集い」のことを広く情報発信します。

広報チーム

活動報告

第1回実行委員会

全員

 令和5年8月12日(土曜日)、令和6年1月の開催に向けて第1回目となる実行委員会を開催しました。参加対象者の中から募集に応じた実行委員10名が出席し(内、1名オンライン参加)、今回のテーマや取り組みの方向性、役割分担について協議しました。
 協議の結果、3つのチームが生まれ、チームごとに検討を進めています。

第2回実行委員会

第2回実行委員会 令和5年10月7日(土曜日)、第2回目の実行委員会が開催しました。第1回実行委員会以降、「企画」「制作」「広報」の3つのチームごとに検討していたことをプレゼンしあい、協議して、下記の内容が決まりました。

 企画チーム:テーマ、3つの交流企画(アトラクション)

 制作チーム:記念品として「記念冊子」を制作・配布

 広報チーム:Instagramにる情報発信、記者発表会

市長インタビュー

市長インタビュー 令和5年11月22日(水曜日)、二十歳の記念品として制作を進めている「記念冊子」に掲載するため、制作チームの4名が市長インタビューを行いました。

 市長が二十歳の頃の話や安曇野市の魅力、愛読書である小説『安曇野』について話を聞いたほか、二十歳の若者への期待やテーマ「夢」についても語ってもらいました。「記念冊子」は、式典の後、参加者や申込者の方へ、お送りします。お楽しみに!

 

第3回実行委員会

 令和5年11月25日(土曜日)、最後となる第3回目の実行委員会を開催しました。

 3つの交流企画(アトラクション)の内容について最終決定したほか、式典当日の役割分担や11月29日の記者発表会のリハーサルを行いました。

記者発表会

記者発表会 令和5年11月29日(水曜日)、今回の二十歳の集いに向けた取り組みを地域の方々にも知っていただくため、安曇野市役所会見場にて「記者発表会」を開催しました。

 広報チームを中心とした4名が、豊科高校書道部揮毫の題字とともに、今回のテーマ「夢」について発表したほか、3つの交流企画(アトラクション)や記念冊子の制作、Instagramを活用した情報発信について発表しました。

 「記者発表会」の様子は、あづみ野テレビのYouTube動画で見ることができます。

 

これまでの開催概要

令和5年 安曇野市二十歳の集い

 令和5年より、成人式の名称を変更して「二十歳の集い」として開催しました。

​■ 対象者 
 平成14年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた人で、市内の中学校を卒業している人、​
 または、令和4年10月1日現在、安曇野市に住所を有する人。​
■ 期 日    
 令和5年1月8日(日曜日)​​​
■ 場 所
 安曇野市総合体育館「ANCアリーナ」 安曇野市豊科高家4500番地1​
■ 内 容   
 ・受付           12時15分から13時50分 (出身中学・クラスごとに受付開始)
 ・オープニングセレモニー(※) 14時   から14時15分
 ・記念式典         14時15分から14時45分
 ・写真撮影         14時45分から16時15分 (出身中学・クラスごとに撮影)​        

※女性アイドルグループ「仮面女子」の森下舞桜(もりした まお ※安曇野市出身の二十歳)さんからの ビデオメッセージを上映。

成年年齢引き下げ後の「成人式の在り方」について

 平成30年6月に成立した民法の一部を改正する法律により、令和4年4月1日より成年年齢が20歳から 18歳に引き下げられました。

 これにともない、安曇野市では「成人式の在り方」について下記のとおりアンケート調査を実施。この結果も踏まえ、安曇野市では20歳を対象とし、成人式に変わる「二十歳の集い」を開催することとしました。

成年年齢引き下げ後の「成人式の在り方」についてのアンケート調査

 実施時期 
 令和元年11月18日(月曜日)から11月22日(金曜日)

 実施対象 
 市内中学校7校の3学年生徒(民法改正後、初の18歳成年となる学年)及びその家庭

 実施方法 
 学校を通じて配布、回収

 回答数 
 配布数870人、回答数696人(回答率80%)

 結果 (問1 成人式は、何歳を対象に開催するのが良いと思いますか?)
 ・20歳   528人(76%)​
 ・18歳   56人  (8%)​
 ・どちらでも 112人(16%)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?