ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 選挙 > 明るい選挙の推進・啓発 > 令和2年度 明るい選挙啓発ポスター優秀作品について

本文

令和2年度 明るい選挙啓発ポスター優秀作品について

記事ID:0066547 更新日:2020年12月8日更新 印刷ページ表示

市内児童の作品が文部科学大臣・総務大臣賞を受賞

この度、公益財団法人 明るい選挙推進協会、都道府県選挙管理委員会連合会等が主催する「令和2年度明るい選挙啓発ポスターコンクール」において、穂高北小学校6年 北原 風空 さんが、全国で各学年1名のみに贈られる「文部科学大臣・総務大臣賞」を受賞されました。安曇野市では初の受賞になります。おめでとうございます。
文部科学大臣・総務大臣賞

令和2年度 明るい選挙啓発ポスター優秀作品をご覧ください。

 

 令和2年度明るい選挙ポスターの募集・選考を行い、12月8日から17日の間に優秀作品を安曇野市役所1階中央ロビーに展示します。

 文部科学大臣・総務大臣賞を受賞した作品も展示しますので、市内各校の生徒さんによる力作をぜひご覧ください。

 審査はどういう流れで行われたの?

 小中学校合わせて合計242作品の応募があり、以下の流れで審査が行われました。

 展示作品は、地方審査へ送付した作品および市選挙管理委員会委員長賞、市明るい選挙推進協議会会長賞の各受賞作品を合わせた33作品を展示しています。

 

 【予備審査】 全242作品から31作品を市選挙管理委員会及び市明るい選挙推進協議会が審査

    ↓    31作品を地方審査へ送付

 【地方審査】 松本地域振興局が審査

    ↓     安曇野市の31作品中、5作品を県審査へ送付

 【県  審  査】  長野県選挙管理委員会が審査

    ↓    安曇野市の5作品中、1作品を中央審査へ送付

 【中央審査】 総務省・文部科学省・公益財団法人明るい選挙推進協会・都道府県選挙管理委員会連合会が審査

          安曇野市の1作品が、「文部科学大臣・総務大臣賞」を受賞

 下の写真に写っている黄色いキャラクターは?

 明るい選挙のイメージキャラクターとして平成12年4月に誕生した彼の名は「選挙のめいすいくん」。

 頭部の2本の縦線=投票用紙の挿入口があり、投票箱をモチーフにしています。また、明るい選挙の実現に向かうために、背中に羽が付いています。

 

めいすいくん
展示風景2
展示風景3
展示風景4
展示風景5
展示風景6
展示風景7
展示風景8

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?