ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 産業 > 農林水産業 > 令和2年度農作業労賃及び機械作業料金協定表を公表します

令和2年度農作業労賃及び機械作業料金協定表を公表します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

安曇野市の令和2年度の農作業標準労働賃金・機械作業料金協定表をつぎのとおり決定しましたので、適正に実施してください。
                                  
                                                              安曇野市・安曇野市農業委員会
                                                              JAあづみ各地域営農センター
                                                              JA松本ハイランド川手地区営農センター
 

1. 農作業労働賃金(1日の労働時間は、実働8時間とする)

作業内容単位標準金額(円)備考
稲作一般作業1時間850 
畑作一般作業1時間850園芸、そ菜を含む。
果樹一般作業1時間850剪定作業を除く。
果樹剪定作業1時間2,300技術料を含む。

 

2. 機械作業料金

 (a…アール、L…リットル)   
作業内容内訳作業内容単位標準金額(円)備考
耕耘作業水田全作業10a17,63015センチ耕起を標準とする。10a以下10%増し。5a以下15%増し。その他、ほ場条件(土質・形状等及び作業の難易)の悪い場所は双方協議により決定。
耕起6,520
荒代4,590
植代6,520
耕起6,52010a以下10%増し。5a以下15%増し。
プラウ作業9,780 
田植作業田植機作業 10a8,150側条施肥2,000円増し。除草剤散布・苗箱施薬散布は500円増し(農薬・肥料代は委託者持ち)。10a以下10%増し。5a以下15%増し。
稚苗1箱1,050種子代を含む。苗箱施薬代は委託者持ち。(芽出しまで700円。緑化まで870円)
中苗940
苗運搬110 
収穫作業バインダー作業10a9,170ヒモ代は別。倒伏の場合(往復刈りの出来ない場合)10%から30%増し。
コンバイン
(カッター付)
作業
20,17010a以下10%増し。5a以下15%増し。
倒伏の場合(往復刈りの出来ない場合)10%から30%増し。
ワラ結束の場合は2,500円増し(ヒモ代含む)。籾運搬料10a当たり3,000円
20,170
大豆14,26010a以下10%増し。5a以下15%増し。
そば13,25010a以下10%増し。5a以下15%増し。倒伏の場合(往復刈りの出来ない場合)10%から30%増し。
ハーベスター作業カッター無7,640 
カッター付9,070 
脱穀作業大豆 10aJA料金に準ずる 
乾燥・調整作業籾乾燥料(60kg/玄米換算とする)
籾すり料(60kg/玄米換算とする)
運搬料(60kg/玄米換算とする)
1俵JA料金に準ずる60kg/玄米換算とする。
水分量により料金が異なります。
防除作業ミスト機10a2,250薬剤代は委託者持ち。
動力噴霧器2,860200L散布を基準とし補助員含む。薬剤代は委託者持ち。
スピードスプレイヤー(Ss)1,000L8,150果樹薬剤散布。オペレーター賃金含む。補助者賃金別途。薬剤代は委託者持ち。
ラジコンヘリ稲防除作業10a1,840薬剤代は委託者持ち。
ブームスプレイヤー2,860オペレーター賃金含む。補助者賃金別途。薬剤代は委託者持ち。
施肥・播種ロータリーシーダー10a8,870

委託者側で補助者1名付ける。種子代・肥料代は委託者持ち。播種のみの場合6,700円

肥料散布ブロードキャスター2,350散布のみ。粉剤は500円増し。肥料代は委託者持ち。
堆肥散布マニアスプレッター5,0001台/2トン車基準(運搬代込み・積込から散布まで)。堆肥代別。
集草・ワラ梱包ヘイベイラー8,250ミニロールベイラー梱包料1個300円を基準とする。
畦草刈り 1時間2,140機械・燃料代を含む
畦塗機作業 1m71 
大豆作業管理機10a6,100乗用中耕培土作業10aあたり3,500円
重機作業バックホー作業1時間5,710機械2トン以下。機械・オペレーター賃金(1時間2,000円)含む。移動費用は別。


注意

1.この料金の中には消費税が内税として含まれています。
2.農作業労働賃金について、年度途中に最低賃金の改定があった場合は、これを下回らないようにしてください。
3.この料金はあくまでも標準ですので、地域の実情等を加味した中で適正に実施してください。
4.連担団地(3ヘクタール以上)については、作業料金の10%を減額する。
5.面積は耕作面積とする。

令和2年度農作業標準労賃・機械作業料金協定表 [PDFファイル/272KB]

このページを見ている人はこんなページも見ています


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)