ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

収蔵作品紹介(書・満天星花)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

収蔵作品詳細
満天星花の書
【満天星花】
作品名(英語):Flowering Stars of the Heavens
種類:書
制作年:1993年
サイズ:905×275mm
高橋節郎の書のスタイルは、手漉きの和紙に赤、緑、黄などの絵具で薄く、筆の穂を押さえたような文様をつけ、そこに文字を書くというものである。文字の形だけでなく、その背景に施された文様も含め、全体でひとつの作品世界を表わしている。
紙いっぱいに大きく伸びやかに書かれた「満天星花」。同じ題名の漆屏風の作品があるが、黒漆塗の画面全体に星座がちりばめられ、広大な宇宙に吸い込まれていくような印象の作品である。まさに、星が花開くように天に満ちている。
この書の作品の、のびのびとした印象、ダイナミックな感じというのも、圧倒されるような満天の星空の下に立ったときの感動の大きさが、そのまま紙の上に再現されていることから受けるものかもしれない。
幼い頃、故郷の星空を仰いだときの気持ちを大切に持ち続け、作品の上に映す高橋節郎。漆屏風という形であれ、書という形であれ、表わされている心震えるような感動というものは、時間を超えて見る者の心にも伝わってくる。