ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 開発関連情報

こちらは、開発に関連するページへのリンク集となります。

内容に関する問合せは、リンク先の最下部に記載されている所管課までご連絡いただきますようお願いいたします。


開発関連情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月29日更新

安曇野市土地利用条例について

 市では、「立地・用途のルールと仕組み」「形態のルールと仕組み」「立地・用途、形態のルールの設定や運用に際して、住民が参加するルールと仕組み」を自主条例によって運用することを目的に、「安曇野市の適正な土地利用に関する条例(土地利用条例)」を策定し、平成23年4月1日より施行しています(平成28年7月1日一部改正)。

 

   guideline
 


 条例の内容や策定の経過等については、以下のリンクからご確認ください。

 安曇野市の適正な土地利用に関する条例・施行規則、市土地利用基本計画、市土地利用ガイドライン

 

拠点地域等住宅購入費助成事業が変わります

 市では、都市計画の目標である「拠点集約型のコンパクトなまちづくり」を実現するため、平成28年度より、拠点地域等で新たに住宅を取得し居住される方に対して補助金を交付しています(拠点地域等住宅購入費助成事業)。

 当事業について、従来の「拠点集約型のまちづくり」の目標に加えて、「移住促進」、「子育て世代の支援」についても目標とし、平成30年度事業について、補助金の加算要件を設けました。

 補助金制度の概要については、以下の通りです。


補助事業の概要

※当ページでは、事業の概要のみご紹介しています。詳細については、ページ下部のリンクからご確認ください。

補助金額

補助金基本額
  • 1戸あたり20万円
補助金加算額 (取得した住宅に平成30年4月1日以降に新たに住民登録した方が対象)
  1. 市外から移住された場合・・・10万円を加算
  2. 未就学児がいる場合・・・未就学児一人につき、10万円を加算(上限20万円)

補助要件等

補助対象者
  • 対象地域内に新たに住宅を取得し、居住する者
  • 当補助事業の要綱の施行の日以降に取得した住宅の存する土地において住民登録がされていること
  • 市税等に滞納がないこと
対象地域

安曇野市土地利用基本計画に定められた拠点市街区域、準拠点市街区域、田園居住区域(下図参照)
拠点地域等


補助事業や要件の詳細、申し込み状況(予算残額)については、以下のリンクからご確認ください。

拠点地域等での住宅の取得費用を補助します(安曇野市拠点地域等住宅購入費助成事業)


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)