ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

タイムケア事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月1日更新

在宅の障がい児者を介護者(保護者)が一時的に家庭において介護できないとき、事前に登録しておいた介護者(隣人や知人または指定された民間福祉団体等)が介護の支援をします。

※詳細はお問い合わせください。

対象者

  • 重症心身障がい者(児)
  • 知的障がい者(児)
  • 身体障がい児
  • 重度身体障がい者
  • 精神障がい者

利用時間

  • 身体・知的障がい児(者)・・年間300時間以内
  • 精神障がい者・・200時間以内

利用施設

  • 障がい者福祉サービス等事業所一覧を参照してください。

費用負担

  • 食費等は利用者の実費負担になります。

申請窓口

  • 福祉課障がい福祉担当
  • 各支所 地域課地域担当

申込時に必要なもの

      ※窓口にあります。