ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > ごみ・環境 > 助成制度(ごみ・環境) > 安曇野市ペレットストーブ導入促進事業補助金募集終了

安曇野市ペレットストーブ導入促進事業補助金募集終了

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月27日更新

ペレットストーブ補助金募集締め切りのお知らせ

 令和2年7月1日水曜日より募集を開始しました、安曇野市ペレットストーブ導入促進事業補助金は7月22日金曜日をもって募集台数6台に達しましたので、募集を終了させていただきます。

ペレットストーブ補助金二次募集のお知らせ

 安曇野市ペレットストーブ導入促進事業補助金の二次募集を行います。募集開始時期は、10月から11月を見込んでいますが詳しい期日は未定です(前後する可能性があります)。また、募集台数は未定です。交付条件は下記に記載されている通りです。募集開始前でも、補助金のご相談等は承りますので、お気軽にご相談ください。

ペレットストーブの設置はいかがですか 

 安曇野市では、長野県産材の有効活用と地球温暖化の防止を図るためペレットストーブをこれから設置する方に、購入価格の一部補助を行います。

●交付条件
・安曇野市内に住居または、事業所を置く個人、事業者の方
・補助金交付決定後に設置工事ができる方
・令和3年1月29日までに設置が完了できる方
・長野県内の事業所または、代理店から新品のストーブを購入される方
・長野県産ペレットを年間800キログラム以上消費することができる方
・市税等に滞納のない方

 

●ファイルダウンロード
申請チェックシート [PDFファイル/120KB]申請書様式 [Wordファイル/18KB]申請書様式 [PDFファイル/144KB]
安曇野市ペレットストーブ導入促進事業補助金 [PDFファイル/557KB]

環境にやさしいペレットストーブ

 ペレットストーブは燃料に直径6から8ミリ、長さ5から40ミリの木材が原料となる「ペレット」という燃料を利用して稼働するストーブです。化石燃料を使用しませんので、環境にやさしいストーブです。薪ストーブより手軽に炎を楽しみながら暖をとることが出来ます。
 暖房方法としては、ファンを使用して室内に温風を送り出すストーブや、本体から熱を放出するタイプのストーブがあります。ファンを使用して温風を送り出すストーブはストーブの表面温度が高くならないので、誤って触れてもケガ、やけどの可能性は低くなります。また、熱を放出するストーブは停止させた後も、しばらく熱を放出し続けます。

カーボンニュートラル

 ペレットストーブに使用するペレットは、森林の成長過程で行われる間伐材、木材加工時の端材などの再生可能な資源である木材を有効活用してつくられています。
 また、このペレットを燃やす際に出る二酸化炭素は、樹木が成長過程に吸収した分だけの二酸化炭素ですので、大気中に二酸化炭素を増加させることがありません。このことをカーボンニュートラルといいます。ですので、ペレットは環境にやさしいクリーンなエネルギーと言われています。


                         二酸化炭素循環イメージ

このページを見ている人はこんなページも見ています


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)