ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公園へ行こう3

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月16日更新

公園の遊具が新しくなりました。

 市では平成26年5月策定の安曇野市公園施設長寿命化計画に基づいて、市内44カ所にある都市公園の遊具・園路・休憩施設・便益施設等の施設の更新・整備を進めています。平成26年度は公園施設長寿命化対策支援事業(国の補助事業)で3つの公園の4つの遊具の更新・改築を行いました。
 龍門渕公園では昭和59年に設置された複合遊具に腐食や破損が見られたため、新しい複合遊具に更新しました。豊科西公園では昭和58年に設置されたコンクリート製の「ぞうのすべり台」と「石の山」に亀裂が生じたり劣化が見られたため、改築を行いました。また、町尻公園の昭和42年に設置された「石の山」も同様に亀裂や劣化が多くなったため、改築を行いました。
 いづれも安全安心快適な遊具に生まれ変わりましたのでどうぞご利用ください。

龍門渕公園の複合遊具

龍門渕公園の複合遊具

豊科西公園の「ぞうのすべり台」

豊科西公園の「ぞうのすべり台」

豊科西公園の「石の山」

豊科西公園の「石の山」

町尻公園の「石の山」

町尻公園の「石の山」