ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 安曇野市議会 > 平成27年12月定例会 一般質問

平成27年12月定例会 一般質問

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月29日更新

 平成27年安曇野市議会12月定例会一般質問が、12月4日(金曜日)、7日(月曜日)、8日(火曜日)の3日間行われ、15人の議員が市政全般にわたり質問を行います。

  • 開議場所
    議場(本庁舎3階)
     
  • 傍聴するには
    議会はどなたも傍聴できます。お気軽にお出かけください。議会事務局で受付を済ませてから議場にお入りください。傍聴席の数には限りがあります。希望者が多い時は、庁舎内のモニターによる傍聴とさせていただきます。

  また、インターネットでもライブ中継をおこなっていますのでご覧ください。

  本会議ライブ中継はこちら<外部リンク>から
 

  • 日程などについてご不明な場合は
    議会事務局(電話:0263-71-2156)へお問い合わせください。

第1日目 12月4日(金曜日)午前10時から

1 山田 幸与 議員 (信誠会) 通告時間20分

内容 

  1. 公営住宅の整備計画について
  2. 合併による成果の検証について
  3. 道路網の整備について

2 一志 信一郎 議員 (信誠会) 通告時間20分

内容

  1. 松くい虫の被害対策について
  2. 国道147号バイパスの県道塩尻鍋割線までの早期開通について
  3. 東金市との生涯教育の取り組みについて

3 中村 今朝子 議員 (公明党) 通告時間30分

内容

  1. 「もったいない」の心を持つことについて
  2. 「ひきこもり」の社会復帰支援について

4 小松 洋一郎 議員 (信誠会) 通告時間30分

内容

  1. TPPの影響と農業活性化支援策について
  2. 安曇野市産農産物加工品のブランド認定制度について
  3. 環境マネジメントシステム「エコアクション21」の認証取得に向けて

5 竹内 秀太郎 議員 (信誠会) 通告時間30分

内容

  1. 聞こえないデジタル防災屋外放送とアナログ戸別放送廃止後の対応について
  2. 介護予防事業の思い切った充実について
  3. 豊科南部総合公園「総合体育館」の基本構想について

6 井出 勝正 議員 (日本共産党安曇野市議団) 通告時間30分

内容

  1. 総合戦略と市政の問題について
  2. 総合戦略とTPPの問題について
  3. 増田建設産業の防音シートについて

第2日目 12月7日(月曜日)午前10時から

7 猪狩 久美子 議員 (日本共産党安曇野市議団) 通告時間20分

内容

  1. 自然エネルギーの推進と環境保全等のあり方について
  2. 介護の報酬引き下げが介護事業所に与える影響について
  3. 子どものインフルエンザ予防接種補助について

8 宮澤 豊次 議員 (信誠会) 通告時間30分

内容

  1. 産業用地(工業団地)の確保について
  2. 安曇野市新市立博物館構想について
  3. 地域高規格道路「松本糸魚川連絡道路」の進捗状況について

9 藤原 正三 議員 (政和会) 通告時間20分

内容

  1. 空家等を適正管理するための条例制定
  2. 消費者教育の実施状況
  3. 農業委員会法改正に伴う当市の対応は

10 増田 望三郎 議員 (民心・無所属の会) 通告時間20分

内容

  1. 安曇野の豊かな水環境を次世代に残そう
  2. 市民が納得のいく総合体育館の建設を

11 藤原 陽子 議員 (公明党) 通告時間30分

内容

  1. 安心・安全の支え合いのまちづくり

12 内川 集雄 議員 (政和会) 通告時間30分

内容

  1. ホストシティ・タウン構想と県立明科高校について
  2. 「がく都まつもと」ぷらすOne安曇野Gakkiに関して

第3日目 12月8日(火曜日)午前10時から

13 小林 純子 議員 (民心・無所属の会) 通告時間20分

内容

  1. 増田建設産業の防音壁補強工事と一般廃棄物処理業の許可更新について
  2. 市民のための情報公開室(市民情報センター)設置について
  3. 無作為抽出による審議会等委員公募について

14 松枝 功 議員 (政和会) 通告時間20分

内容

  1. 市有宿泊施設のあり方に係る市の考えと取組みについて

15 林 孝彦 議員 (民心・無所属の会) 通告時間20分

内容

  1. 防災放送・防災情報完備の安全・安心なまちの実現について
  2. 山岳高原観光と平地観光をつなぐ観光振興の推進について

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)