ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 安曇野市議会 > 議長・副議長ごあいさつ

議長・副議長ごあいさつ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月9日更新

安曇野市議会議長 小松 洋一郎

議長顔写真
 この度、微力ながら第6代安曇野市議会議長に就任することになりました。市議会は市民の皆様の意見や要望に応える活動をしなければなりません。その活動指針となる議会基本条例に基づき、多くの議会改革に取り組み成果を積み重ねてまいりましたが、真に市民の皆様の期待に寄り添った議会であったのかと一抹の疑問も残ります。今一度、開かれた議会とは何かの原点に戻り、諸課題については市民の皆様の声をしっかり受け止め、議会としての議論を尽くし、その内容については十分な説明責任を果たし、信頼され、開かれた議会を目指します。 
 少子高齢化・人口減少時代を迎えた社会環境において、次世代に夢や希望が持て、魅力あるまちづくりを構築するために、皆様との思いを共有し、共に歩むまちづくりを目指してまいります。皆様の一層のご支援とご協力をお願い申し上げます。

 

 

 

 

安曇野市議会副議長 内川 集雄

副議長顔写真 
 市民の皆様には、日ごろ市議会に対し、深いご理解とご協力を賜り心より感謝申し上げます。この度、安曇野市議会第7代副議長に就任するにあたり、私の重んじる安曇野市議会基本条例の本旨でありますところの「市民の皆様に身近で信頼される安曇野市議会」を目指し、異なった思想(意識)、信念、境遇の違いを認め、尊重し、「一視同仁」市民に寄り添い、奮励努力をしてまいります。また、議会改革は、不断の努力を惜しまず取り組まなければなりません。議会基本条例と議会改革の二本柱を積極的に推進し、その役割と責任を果たしてまいります。
 もとより微力ですが、議長を支え、忠孝仁義と肝に銘じるところです。地方自治法における副議長の役割を責務と心得、正(誠)心誠意努力してまいる所存です。皆様の一層のご支援ご鞭撻を賜りますよう、心からお願い申し上げます。