ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 安曇野市教育委員会 > 重要文化財「曽根原家住宅」の公開停止と無料公開のお知らせ

重要文化財「曽根原家住宅」の公開停止と無料公開のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月13日更新

重要文化財「曽根原家住宅(そねはらけじゅうたく)」の公開停止と無料公開のお知らせ

「曽根原家住宅」は、長野県中信地区に特有の本棟造(ほんむねづくり)で最古級の建造物として、昭和48年(1973)に国の重要文化財に指定されました。
平成30年度は、屋根の葺き替えなどの修繕工事が予定されています。現在、入館料300円で見学が可能ですが、工事に伴い有料公開を停止します。公開停止期間と、工事期間外の無料公開日をお知らせします。

曽根原家住宅外観
曽根原家住宅

公開停止期間

  • 平成30年5月7日(月曜日)から平成30年9月24日(月曜日)

※無料公開日を除いた12月1日から3月31日までは冬期休館です。

※開館時間
4月から9月は午前9時から午後5時、10月から11月および3月は午前9時から午後4時

 

無料公開日

平成30年

  • 9月25日(火曜日)
  • 10月17日(水曜日)
  • 11月7日(水曜日)
  • 12月5日(水曜日)

平成31年

  • 3月22日(金曜日)

 

このページを見ている人はこんなページも見ています