ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > まちづくり > 協働 > つながりひろがる地域づくり事業補助金

つながりひろがる地域づくり事業補助金

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

つながりひろがる地域づくり事業補助金を交付しています

 市では、支え合う地域社会を目指し、市民活動団体(区・NPO・ボランティア団体など)が、自主的で主体的に取り組む、地域に根ざした市民活動事業を支援し、幅広い市民活動の輪が広がることを目的に「つながりひろがる地域づくり事業補助金」を交付します。
 幅広い市民活動が補助対象となりますのでぜひ、ご活用をご検討ください。

 ※本年度の募集は終了しました。

補助金の目的と特徴

【目的】

  • 市民団体(区、NPO、ボランティア団体など)が地域と共に自らの地域の課題を解決するために積極的に取り組む事業を支援します。
  • 地域に根差した活動を通じ、市民活動の輪を広げる支援を行います。
  • 市民団体が自主的で主体的に活動が行えるように支援します。

【特徴】

  • 補助対象は市民活動団体が行う事業です。
  • 補助金の事業対象期間は、単年度です。
  • 事業の成果を発表会などで市民へ公開します。(平成28年度の成果発表会についてはこちらをご覧ください。)
  • 事業実施団体の市民活動サポートセンター<外部リンク>への登録をお願いしています。

対象団体

【地域型組織】 次のいずれかに該当する団体をいいます。
           (1)安曇野市区長会を構成する区
           (2)地区公民館、地区社会福祉協議会その他区に関係する地縁を基礎とする組織
           (3)(1)及び(2)以外で、地縁による結び付きがあると認められる範囲内に居住する市民が
             10人以上構成員となっている組織

【目的型組織】 次のいずれにも該当する団体をいいます。
           (1)市民が5人以上構成員となっていること
           (2)団体の設立目的、組織、代表者等に関する定めがあること

対象事業 

補助対象事業は、市内で行う協働の啓発を伴い、地域の絆を強める事業で、次のいずれにも該当することが必要です。

      (1) 市民活動事業がモデル的であり、発展性及び継続性があること
      (2) 新たな地域の世代間等市民交流機会の創出が図れること
      (3) 国・県及び市からの助成をうけていないこと
      (4) 宗教または政治関連事業でないこと
      (5) 特定の企業、団体及び個人の利益を追求する事業でないこと

 ※ 申請は、1団体1事業に限ります。
 ※ 市または教育委員会の名義後援は受けることができますが、市の施設使用料の減免はできません。

補助金交付額

  補助対象経費の 2分の1以内   20万円を限度  (予算の範囲内)

募集要領・各種様式

交付決定団体一覧

 交付決定団体はこちらをご覧ください。

相談・問い合わせ

 地域づくり課において、応募申請に関する相談を行います。
 相談を希望される団体につきましては、事前に申請用紙を作成し、ご相談ください。 

地域づくり課 まちづくり推進係

 電話:0263-71-2494

 ファックス:0263-72-3176

 Eメール:chiikizukuri@city.azumino.nagano.jp 

各支所 地域課

代表電話:0263-71-2000


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)