ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし > 教育・文化・スポーツ > 学校教育 > 安曇野市コミュニティスクール(ACS)

安曇野市コミュニティスクール(ACS)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月19日更新

コミュニティスクール事業とは

 安曇野市教育委員会では、「たくましい安曇野の子ども」を学校と地域が連携して育む「安曇野市コミュニティスクール(ACS=Azumino-city Community School)事業」を実施します。
 コミュニティスクール事業は、これまでのスクールサポート事業を発展させて、地域と学校の距離を今まで以上に縮め、地域の方々との協働による開かれた信頼される学校づくりを一層推進する取り組みです。
 地域の方々には学校応援隊として、学校からの要望に応え、さまざまな学校教育活動を支援していただくほか、子どもたちと一緒に学ぶ学習者として活動していただきます。

学校応援隊(学校支援ボランティア)

 学校支援活動は、学習支援活動・校内の環境整備・読み聞かせ・登下校の安全指導など、学校の要望に応じてさまざまなものがあります。
 活動の内容には、ある程度の専門性が必要なものから、資格や経験がなくてもできるものまであります。

 平成28年度スクールサポート事業では、以下の事業にご協力いただきました。

申し込み

 学校支援活動に参加いただける方は、ボランティア人材バンク登録カードを安曇野市教育委員会学校教育課へご提出ください。
 ※スクールサポート事業においてご登録いただいている方は、改めてのご登録は必要ありません。
 ※学校からの要望に適したボランティアを派遣いたしますので、ご登録いただいても活動の機会がない場合がございます。
 申請書はこのページからもダウンロードできます。

地域コーディネーター

 学校と地域(学校応援隊)との調整役として、各小中学校に1名の地域コーディネーターを配置します。

会議

 安曇野市コミュニティスクール(ACS)事業を推進するうえで、以下の会議を開催し事業の評価やボランティアの育成、地域で育てたい子どもの姿や現状を話し合います。

 実行委員会(年2回開催:5月中下旬、3月上旬)
 地域教育協議会(年2回開催:5月下旬、2月下旬)

 その他の会議等
 地域コーディネーター連絡会
 中学校部活動運営委員会
 地域コーディネーター・学校応援隊合同研修会など


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)