ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長定例記者会見 平成29年9月26日

市長定例記者会見 平成29年9月26日

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月26日更新
  • 平成29年9月26日(火曜日) 午前10時00分から
  • 本庁舎 共用会議室307

項目

(1)安曇野環境フェア2017の開催について
(2)産後ケア事業の実施について
(3)安曇野やさいスイーツフェアの開催について
(4)安曇野市人権・平和特別授業からkizukiからの開催について

資料

1.安曇野環境フェア2017の開催について [PDFファイル/2.08MB]
2.産後ケア事業の実施について [PDFファイル/876KB]
3.安曇野やさいスイーツフェアの開催について [PDFファイル/1.96MB]
4.安曇野市人権・平和特別授業からkizukiからの開催について [PDFファイル/164KB]

会見内容

 おはようございます。

 秋の取入れもほぼ終わりというなかでございますが、衆議院が解散するということで、市長選・市議会議員選とダブるという状況になりました。大変あわただしい秋だなという思いがございます。

 マスコミ関係の皆さま方には、日頃、市政全般に対しまして、ご支援、ご指導をいただいておりますことに、あらためて感謝を申し上げる次第でございます。

着座にて失礼をさせていただきます。

1.安曇野環境フェア2017の開催について

  安曇野市と安曇野環境フェア2017実行委員会では、今年も10月7日(土曜日)、8日(日曜日)の2日間、堀金総合体育館において、「安曇野環境フェア2017」を開催いたします。
 この環境フェアは、市の環境基本計画を広く紹介するとともに、「市民・事業者・行政」が互いに情報を発信し、交流を深める場としてスタートし、本年で10回目を迎えます。本年度は全62団体が出展します。

 今年は「安曇野の蛇口の水はなぜうまい」をテーマに、“水”に関連した企画を用意し、各界の専門家から安曇野の地下水の仕組みや水資源としての価値などについて講演いただくほか、株式会社バスクリン様の全面協力のもと、子どもも楽しめる体験型の水教育プログラムや、お風呂博士による○×クイズなども企画しております。長野県薬剤師会や市上水道課による利き水体験では、“水”の美味しさや味の違いを体感いただけます。
 また、絵本作家 兼 鳥の巣研究家の鈴木まもるさんをお招きし、世界の珍しい鳥の巣と絵本の原画を展示します。
 さらに、明科中学校、豊科高校、南安曇農業高校、エクセラン高校の学生や市内事業者が、日ごろの環境活動の成果を発表する「環境活動発表会」など楽しみな企画が盛りだくさんです。

 ひとりでも多くの皆さま方へ、このフェアのことをお知らせし、会場へ足を運んでくださいますよう、記事掲載と当日の取材をお願いいたします。

2.産後ケア事業の実施について

 すでに報道なされております産後ケア事業の実施について、お知らせします。

 市では、妊娠期から子育て期までの切れ目ない支援を進めるため、本年4月から本庁舎1階に「母子・子育て相談窓口」を開設したところです。8月末までの5か月間の相談件数は685件となっております。
 10月1日からは、新たな支援事業として、出産後の母子に対する心身のケアや育児のサポートにより、子育ての不安の軽減と心身の安定を図る「産後ケア事業」を実施します。
 まず、「宿泊型産後ケア事業」では、市が委託した医療機関や助産所に宿泊をして心身のケアや育児サポートを受ける際、その費用の一部を助成します。この事業は、退院後30日以内のお母さんやお子さんを対象としています。

 次に、「母乳相談等助成事業」では、産後6か月未満の方を対象に、医療機関や助産所で母乳相談を受ける費用の助成として、1人当たり1回2,000円の助成券、2枚を交付します。
 詳細はお手元の資料のとおりですが、市ではこれらの事業の実施により、出産後の育児不安等に対し、きめ細かな支援を行い、「安曇野市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の基本目標の1つであります「安心して出産・育児ができるまち」を目指していきたいと考えています。

3.安曇野やさいスイーツフェアの開催について

 観光交流促進課からお知らせします。

 安曇野やさいスイーツプロジェクトでは、安曇野の自然の恵みをお伝えするためにスタートし、毎年恒例となりました「安曇野やさいスイーツフェア」を10月7日(土曜日)から11月5日(日曜日)まで約1カ月、期間限定で開催します。第8回となる今年のテーマは「安曇野産のニンジン」です。
 市内14の参加店舗が、趣向を凝らしたニンジンスイーツを販売しますのでご賞味ください。
 また、フェア前日の6日(金曜日)には、市役所本庁舎1階にあります「あったカフェ」において、コラボイベントを行い、特別先行販売をいたします。
 さらに、期間中、参加店をめぐるシールラリーも開催し、市内ホテルや菓子店など、全14店を完走した方には、加盟店で使える商品券を抽選でプレゼントさせていただきます。

 今年の秋も、安曇野やさいスイーツでお楽しみいただきますようお願いします。

4.安曇野市人権・平和特別授業からkizukiからの開催について

 市と市教育委員会では、小学4年生を対象に、「2分の1成人記念 安曇野市人権・平和特別授業 からkizukiから」を、10月3日(火曜日)午前と午後の2回に分けて豊科公民館大ホールにおいて開催します。

 本年が第2回目になりますが、内容は、児童による「私たちの平和なふるさと安曇野」の発表、劇団ポプラによるミュージカル「オズの魔法使い」の鑑賞です。
 市では、市民や子どもたちの声を反映した「平和都市宣言」を平成24年度に制定し、戦争や災害などの不安を感じない平和な世の中の実現に向けて、地域総ぐるみで取り組んでいます。
 また、市教育委員会では、心身ともに「たくましい安曇野の子ども」の育成を目指しており、小学4年生の児童に、2分の1成人の年に、人権について「気付く」「築く」機会を設け、安曇野から平和な社会を実現することを願い、美しい故郷安曇野に対する郷土愛や児童同士の絆を深めることを目的に開催します。
 今回は、市人権教育推進委員と人権教育指導員を招待し、児童の取組みを理解して、各地域の人権学習会等に生かすことも目的としました。

当日は一般の参加はできませんが、児童の活動にご理解いただきますようお願い致します。

 

本日、ご用意しました会見の内容は以上でございます。

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)