ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

安曇野市天蚕センター

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月28日更新

安曇野市天蚕センター

天蚕センター外観写真
天蚕センター展示室写真
 桑の葉を与え、室内で飼うカイコを家蚕と呼ぶのに対して、屋外で飼育する絹糸昆虫を野蚕と呼びます。天蚕(てんさん)はその野蚕の仲間です。
 天蚕の繭から採れる天蚕糸は、淡緑色で、独特の光沢と優美な風合いを持ち、その希少性から「繊維のダイヤモンド」とも呼ばれています。
 安曇野市天蚕センターでは、市の200年以上に亘る天蚕飼育の歴史や生態を、ビデオ上映と昔ながらの機具や資料により紹介しています。
また、天蚕糸を使った商品も併せてご紹介しております。

問い合わせ先

安曇野市天蚕センター

長野県安曇野市穂高有明3618-24

(電話:0263-83-3835)

入館料・料金等

無料

営業・開館時間

  • 4月から10月…午前9時から午後5時
  • 11月から3月…午前9時から午後3時

休館日

  • 月曜日と祝祭日の翌日
  • 年末年始

アクセス

関連サイト