ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 安曇野市教育委員会 > 小中学校の入学・転入学について

小中学校の入学・転入学について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

内容一覧
  ◆ 小・中学校の新入学
  ◆ 市外からの転入による転校手続き
  
  ◆ 市内転居に伴う転校手続き
  ◆ 市外転出による転校の手続き

小・中学校の新入学

 翌年度、新しく小・中学校へ入学されるお子さんのいる保護者の方には、教育委員会から、2月上旬までに入学に関する入学通知書をお送りします。
  小・中学校の通学区域はこちら

市外からの転入による転校手続

(1)市立の小中学校への転入学

 市役所市民課または各支所地域課での住民票異動届時に、新しく就学する学校を指定した「就学指定校通知書」(学校長宛・保護者宛の2通)が発行されます。
学校長宛の「就学指定校通知書」と、前の学校で発行された転校関係書類(在学証明書、教科用図書給与証明書)をお持ちになり、転入する学校で手続きをしてください。

(2)国立・県立・私立の小中学校の在籍者

   市役所市民課または各支所地域課での住民票異動届の手続き後、「国立・県立・私立小中学校入学(在学)届出書」を学校教育課へ提出してください。
  届出書のダウンロードはこちらから

市内転居に伴う転校手続き

(1)転校する場合

  市役所市民課または各支所地域課での住民票異動届時に、新しく就学する学校を指定した「就学指定校通知書」(学校長宛・保護者宛の2通)が発行されます。
 学校長宛の「就学指定校通知書」と、前の学校で発行された転校関係書類(在学証明書、教科用図書給与証明書)をお持ちになり、転入する学校で手続きをしてください。

(2)通学区域の変更のない転居の場合

 市役所市民課または各支所地域課での住民票異動届時に、新しく就学する学校を指定した「就学指定校通知書」(学校長宛・保護者宛の2通)が発行されます。
  学校長宛の「就学指定校通知書」を、現在在 籍している学校へ提出してください。

市外転出による転校の手続き

 転校することが決まったら、現在通学している学校へその旨を伝え、学校を去る日に転校関係書類(在学証明書、教科用図書給与証明書)を発行してもらいます。
 転校関係書類を持って、転出先の市町村で転入学の手続きを行ってください。手続きの方法は市町村によって異なりますので、事前に転出先市町村の教育委員会へお問い合わせください。

 
 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)