ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【募集】古文書講座 第1回:6月22日から

記事ID:0115209 印刷用ページを表示する 掲載日:2024年5月4日更新

古文書の画像文政8(1825)年、松本藩で起こった百姓一揆「赤蓑騒動」をまとめた『赤蓑談』(あかみのだん)を、昨年に引き続き読み解きます。
解説を交えながら進めるため、はじめて古文書を読まれる方でも安心して受講できます。
古文書や百姓一揆の歴史に興味のある方をお待ちしております。


古文書講座『赤蓑談』を読もう​

日 時 :
(1) 6月22日(土曜日)
(2) 7月6日(土曜日)
(3) 7月20日(土曜日)
(4) 8月3日(土曜日)
(5) 8月24日(土曜日)
(6) 9月7日(土曜日)
(7) 10月12日(土曜日)
(8) 10月26日(土曜日)
​各午後1時30分から3時30分
場 所: 貞享義民記念館研修室
講 師 : 太田秀保さん(塩尻市文化財保護審議委員)
​参加費 : 各回 300円(資料代)
定 員 : 20人(先着順)

申し込み : 5月28日(火曜日)より電話にて受付
     貞享義民記念館 0263-77-7550

主 催 : 貞享義民記念館

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?