ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
あづみのキッズページ
トップページ > あづみのキッズページ > 農業・産業(のうぎょう・さんぎょう)

農業・産業(のうぎょう・さんぎょう)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月29日更新

工場から出荷した金がく 7560おく4143万円

製造品出荷額は県内1位。2位は塩尻市で5565億2653万円です。

 
 工場でできた物を出荷した金がくを「製造品出荷額(せいぞうひんしゅっかがく)」といいます。
 
平成22年(2010年)のあづみの市の製造品出荷額は、7560おく4143万円でした。
これは、長野県内の市町村で一番高い金がくです。

仕事べつに見る、はたらく人のわり合い

 下のグラフは、仕事のしゅるいごとのはたらく人のわり合いを表しています。
むかしとくらべて、農業にたずさわる人がへって、ほかの仕事をする人がふえたのが分かります。

仕事べつ人口のうつりかわり

農業によるりえき

農業による利益のグラフ

 あづみの市では、農業で113おく6千万円のりえきがあります。
【うちわけ】
米…………47おく3千万円
かじつ……20おく6千万円
ちくさん…17おく4千万円
やさい……17おく2千万円
その他……17おく円

主な農さん物のしゅうかくりょう

農さん物ごとのしゅうかくりょう
農さん物りょう農さん物りょう
お米20,400トンたまねぎ1,160トン
こむぎ2,580トントマト3,072トン
だいず329トンりんご11,100トン
そば125トンカーネーション253万本

主な農さん物のなかでも、お米の取れたりょうは長野県内で一番です。あづみの市は、長野県の米どころと言えます。

農業をしている人の年れい

60~64歳12%、65~69歳17%、70~74歳19%、75歳以上35%、59歳以下17%

 
 左のグラフは、あづみの市でのうぎょうをしている人の年れいを表したものです。
60さいいじょうの人がほとんどなのが分かります。

さんこうにした資料

  • 製造品出荷額…「平成22年工業統計調査」
  • 仕事べつに見る、はたらいている人のわり合い…「平成22年国勢調査」
  • 農業によるりえき…「平成18年生産農業所得統計」農業産出額より
  • 主な農さん物のしゅうかくりょう…農林水産省「わがマチ・わがムラ‐市町村の姿‐」掲載データ(2012年12月1日時点)
  • 農業をしている人の年れい…「2010農林業センサス」