ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療 > 助け合い > 募金・災害支援 > ウクライナ人道危機救援金を受け付けています

本文

ウクライナ人道危機救援金を受け付けています

記事ID:0087805 更新日:2022年8月12日更新 印刷ページ表示

ウクライナ各地で激化している戦闘により、多くの市民が緊張と不安の中で過ごしています。すでに子どもを含む市民の死傷者が報告され、市民生活に不可欠なインフラにも被害が出ています。また、紛争の被害を恐れ、多くの人びとが、周辺国(ポーランド、ルーマニア、スロヴァキア等)に避難しています。

この事態に対し、日本赤十字社長野県支部安曇野市地区では下記のとおり救援金を受け付けております。お預かりした救援金は、各国赤十字社と国際赤十字・赤新月社連盟、赤十字国際委員会が実施するウクライナでの人道危機対応及びウクライナからの避難民を受け入れる周辺国とその他の国々における救援活動の支援に充てられます。


皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。

義援金名称

ウクライナ人道危機救援金

受付期間(延長)

令和4年3月2日(水曜日)から令和5年3月31日(金曜日)

※令和4年2月24日以降、ウクライナにおける紛争は未だ停戦の兆しは見えない状況であります。8月からは日本赤十字社とウクライナ赤十字社との2カ国赤十字社間の直接支援を本格化し、人々に寄り添う活動を強化していくことから、救援金の受付期間が令和4年10月1日から6ヶ月延長されました。

受付窓口

  • 安曇野市役所 総合案内 (東エントランス横 )
  • 安曇野市役所 1階南側 福祉課
  • 市内各支所 地域担当

送金方法

日本赤十字社に直接送金することができます。その場合は次の受付口座に送金ください。

日本赤十字社本社受付口座

メガバンク口座

  1. 三菱UFJ銀行 やまびこ支店 普通 2105784
  2. 三井住友銀行 すずらん支店 普通 2787781
  3. みずほ銀行 クヌギ支店   普通 0623471

 ※口座名義はいずれも「日本赤十字社」です(上記3行共通)
 ※ご利用の金融機関によっては振込手数料が別途かかる場合があります。
 ※受領証の発行をご希望の場合は、日本赤十字社(本社)パートナシップ推進部(電話03-3437-7081)までご連絡ください。

ゆうちょ銀行・郵便局

  • 口座記号番号 00110-2-5606
  • 口座加入者名 日本赤十字社

※通信欄に「ウクライナ人道危機」とご記入ください。
※受領証の発行をご希望の場合は、通信欄に「受領証希望」とご記入の上、ご送金ください。
※ゆうちょ銀行・郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料はかかりません。

日本赤十字社長野県支部受付口座

  1. 八十二銀行 本店営業部 (普) 1264910  ※専用口座
  2.  ゆうちょ銀行・郵便局  口座記号番号 00540-1-31111

※口座名義はいずれも「日本赤十字社長野県支部 支部長 阿部守一」です。
※内訳欄または通信欄に「ウクライナ人道危機」とご記入ください。
※ご利用の金融機関によっては、振り込み手数料が別途かかる場合があります。

その他

  1. 物品についての取扱いはしておりません。
  2. この災害に関する日本赤十字社の対応はウェブサイト<外部リンク>をご覧ください。

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?