ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 住まい > 建物を建てるとき > 長期優良住宅の認定申請等の市経由書類について

本文

長期優良住宅の認定申請等の市経由書類について

記事ID:0080474 更新日:2021年7月21日更新 印刷ページ表示

長野県(松本建設事務所)へ提出する建築等に係る申請書等のうち、安曇野市への経由が必要なものについてご案内します。

各制度の内容については、松本建設事務所建築課(電話:0263-40-1935)へご相談ください。

 

長期優良住宅及び低炭素建築物の認定申請

提出書類

正本、副本、市控えの計3部を提出してください。

市控え分については、申請書、委任状、付近見取図、配置図、平面図、立面図のみで差し支えありません。

注意事項

  • 市控え分については、ファイルに綴らず、クリップ等で留めるようにしてください。
  • 収入証紙(手数料)については、市への提出時点では、添付しないでください。
  • 市の意見書作成にあたっては、標準処理期間として閉庁日を除いて3日程度いただいております。
  • 意見書ができましたら電話で連絡しますので、窓口に取りに来ていただき、正本及び副本とともに松本建設事務所へ提出してください。
  • 郵送での提出も受け付けますが、次の点にご留意ください。
    • 問い合わせ先となる担当者の氏名及び連絡先を記した書類も同封してください。
    • 郵便事情による遅延や紛失について、当方はその責を負いません。
    • 書類の送付先:〒399-8281(住所記載不要) 安曇野市役所 建築住宅課 建築景観係 宛
    • 郵送での返送を希望する場合は、返信用封筒を同封してください。返信用封筒には、返信先を記載し、郵便料相当分の切手を貼付のうえ、正本、副本が入るサイズとしてください。

 

長野県福祉のまちづくり条例の届出

提出書類

正本、副本、市控えの計3部を提出してください。

注意事項

提出書類にその場で受付印を押印し、ご返却いたします。

 

 

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?