ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

性の多様性を尊重しましょう

記事ID:0060090 更新日:2021年3月1日更新 印刷ページ表示

長野県では「性の多様性を尊重するための職員ガイドライン」を策定しました

 長野県では、性的指向・性自認について理解を促進し、誰にでも居場所と出番がある長野県づくりを推進するため、「性の多様性を尊重するための職員ガイドライン」を策定しました。
 性の多様性を理解するために広くご活用ください。
 人権が尊重される社会を目指しましょう。

性別の違和や同性愛に関わる相談

 一般社団法人 社会的包摂サポートセンターでは、「よりそいホットライン」という、誰でもご利用いただける悩み相談窓口を開設しています。

 電話 0120-279-338(24時間対応)
 セクシュアルマイノリティ専門ラインへのご相談は、音声案内「4」を選択するとつながります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?