ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市建設部 > 監理課 > 梓川スマートICの概要

本文

梓川スマートICの概要

記事ID:0068497 更新日:2021年2月26日更新 印刷ページ表示

場所

長野自動車道(中央自動車道長野線) 梓川サービスエリア付近

  • 上り線(東京・名古屋方面):長野県安曇野市豊科高家
  • 下り線(長野方面)     :長野県松本市島内

実施時間

  • 24時間利用可能(深夜も出入り可能です)

利用方向

フルアクセス

  • 上り線(東京・名古屋方面への入口・長野方面からの出口)
  • 下り線(東京・名古屋方面からの出口・長野方面への入口)

対象車種

  • ETC車載器搭載全車両(長さが12メートル以下の車両は通行可能)

※ETC車載器を搭載した125ccを超える自動二輪車も利用可能

梓川スマートICに期待される効果

  • 目的地までの移動時間短縮による利便性の向上
  • 救急・救命活動の迅速化に伴う救急医療サービスの向上
  • 災害時における代替道路としての活用 
  • 有効利用性向上に伴う商工業の発展、観光資源等のネットワーク化の確立 など

アクセス

梓川スマートIC付近の航空写真

航空写真
【航空写真】

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?