ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > まちづくり > 景観づくり > 記念樹をプレゼントします〈子どもの誕生・住宅の取得〉

本文

記念樹をプレゼントします〈子どもの誕生・住宅の取得〉

記事ID:0064378 更新日:2024年2月16日更新 印刷ページ表示

安曇野市では「みどり豊かなまちづくり」を推進するため、子どもの誕生、住宅を取得した方に記念樹をプレゼントしています。

※今年度の受付は令和6年2月29日までです。

対象になる方

  • 安曇野市に住所がある方
  • 市税の滞納がない方
  • 子どもが生まれた方、住宅を取得した方

※申請期間は、子供の誕生、住宅を取得した日から1年以内です。

※住宅取得には、店舗や事務所等との併用住宅及び中古住宅を含みます。

記念樹の交付本数

  • 誕生
    誕生した子ども1人につき 1本
  • 住宅取得
    住宅1軒につき 2本

  ※金額の上限は1本につき4,000円です。

申請方法

下記の「安曇野市緑化推進記念樹等交付申請書」に必要事項を記入し、建築住宅課へ提出してください。

  • 押印が必要です。
  • 申請期間は、各対象事由が生じた日から1年間です。
  • 郵送又は各支所でも受け付けます。

送付先 〒399-8281 安曇野市豊科6000番地 安曇野市 都市建設部 建築住宅課 建築景観係

安曇野市緑化推進記念樹等交付申請書

交換の流れ

 (1)申請書提出後、1ヶ月以内に記念樹の交換券をお送りします。

 (2)記念樹取扱店に交換券を持参し、記念樹(苗木・土)と交換してください。

 (3)植えた木の写真を添付し、植栽報告書を提出してください。

安曇野市緑化推進記念樹取扱店

安曇野市緑化推進記念樹取扱店一覧 [PDFファイル/260KB]

安曇野市緑化推進記念樹植栽報告書

 植栽後1ヶ月以内の提出をお願いします。

※記念樹は必ず安曇野市内の土地に植栽して、育成していただき、周囲に配慮するとともに、適正な管理をお願いします。

交付する記念樹等について

概要

記念樹の交付本数1本につき、合計4,000円までの苗木及び用土と交換できます。

管理や育てやすさの観点から、市では次の樹種を推奨しています。

ヤマボウシ、シラカシ、シャラ、ナナカマド、イチイ、ドウダンツツジ、コニファー(グリーンコーン・レイランディー)

市の推奨樹種以外への交換も可能です。

4,000円を超えるものを希望される場合は、差額をご負担していただければ交換できます。

ビャクシン類は、リンゴやナシの収量や品質低下の原因となる「赤星病」という病気の感染原因となるため交換対象外です。

取扱店の在庫により、希望に沿えない場合があります。

記念樹の例

ヤマボウシ

ヤマボウシの写真

白い花を咲かせる。梅雨時に雨に洗われた花と葉が映え、鑑賞期間が比較的長い。
日当たりよく、乾燥した場所を好むが、西日は苦手なので要注意。
水やりをあまり必要としないので初心者におすすめ。

ドウダンツツジ

ドウダンツツジの写真

春に白いベル型の花、秋に真っ赤な紅葉が楽しめる。
根が浅いため、乾燥に弱い。
雨が降らない日が続いたら、株元にワラなどを敷くとよい。
日当たり、酸性の土を好む。
剪定は5月から6月の花の咲き終わり後がよい。

キンモクセイ

キンモクセイの写真

​秋にオレンジ色の花を付け、甘い香りを漂わせる。
日当たりが良過ぎると葉焼けし、悪いと花付きが良くないため、半日蔭の場所が好ましい。
剪定は、花が終わった頃に刈り込むのが適切。

管理について

記念樹を交換後は速やかに植え付けを行ってください(冬期等の植え付けに適さない時期は除く)。

木が大きくなったら剪定を行うなど適切に管理をしてください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?