ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市の概要

記事ID:0059124 更新日:2021年3月1日更新 印刷ページ表示

市の位置 安曇野市は、平成17年(2005年)10月1日に、豊科町・穂高町・三郷村・堀金村・明科町の5町村が合併して誕生しました。長野県のほぼ中央部に位置し、松本から電車で約10分から30分のところにあります。

 北は大町市、松川村、池田町、生坂村、筑北村、南は松本市に隣接しています。西部は雄大な北アルプス連峰がそびえ立つ中部山岳国立公園の山岳地帯であり、燕岳、大天井岳、常念岳などの海抜3,000メートル級の象徴的な山々があります。北アルプスを源とする中房川、烏川、梓川、高瀬川などが犀川に合流する東部は、「安曇野」と呼ばれる海抜500から700メートルの概ね平坦な複合扇状地となっています。

将来都市像 「北アルプスに育まれ 共に響き合う 田園産業都市 安曇野」

 市民一人ひとりが絆を強め、共に響き合いながら、幸せが実感できる暮らしの実現を図るとともに、美しい田園風景と緑に包まれた豊かな自然環境を大きな強みとして、各産業に活力を与え、魅力ある「田園産業都市 安曇野」を創造し、希望に満ちた未来へと続く物語を、市民と行政が協働の精神を胸に一体となって紡ぎ上げていくことを将来都市像としています。

参考データ
人口・世帯数 【人口】97,062人(男47,121人/女49,941人) 【世帯数】40,275世帯
※令和3年3月1日現在・市民課 → 最新の人口・世帯数はこちら
面積 331.78平方キロメートル
市の位置 ・北緯 36度18分16秒
・東経 137度54分22秒
・標高 546.56メートル
※以上、安曇野市役所(本庁舎)の数値
合併前の町村名 ・長野県南安曇郡 豊科町/穂高町/三郷村/堀金村
・長野県東筑摩郡 明科町
水稲の収穫量 19,400トン (県内1位) 
※令和2年産水稲収穫量(農林水産統計)より
製造品出荷額等 5,102億6,244万円 
※令和元年(2019年) 工業統計調査結果より

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?