ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 危機管理 > 危機管理課 > 令和6年能登半島地震に係る災害支援

本文

令和6年能登半島地震に係る災害支援

記事ID:0110953 更新日:2024年2月15日更新 印刷ページ表示

安曇野市の対応

令和6年能登半島地震に対する安曇野市の対応をお知らせします。

詳細はこちらをご覧ください。

第3回本部員会議の開催(2月15日更新)

能登半島地震安曇野市災害対策支援本部の第3回本部員会議を行いました。

<開催日> 2月15日

<会議内容> 市職員の派遣状況と今後の派遣予定等の情報共有を実施(非公開情報)

第2回本部員会議の開催(1月15日更新)

能登半島地震安曇野市災害対策支援本部の第2回本部員会議を行いました。

<開催日> 1月15日

<会議内容> 長野県における災害派遣状況の報告と、市職員の派遣に向けた情報共有を実施(非公開情報)

能登半島地震安曇野市災害対策支援本部の設置(1月11日更新)

被災地の復旧・復興を支援するため、能登半島地震安曇野市災害対策支援本部を1月10日付けで設置しました。1月11日に第1回本部員会議を開催し、被災地・被災者支援の庁内体制を確認しました。今後も引き続き、国、県、関係機関等からの要請に応じて支援を行います。


<設置日> 1月10日(水曜日)

<本部の構成> 本部長/副市長、本部員/各部局長等、事務局/危機管理課

【問合せ先:危機管理課 電話0263-71-2119(直通)】

災害支援活動

長野県合同災害支援チーム(チームながの)による職員の派遣

 令和6年能登半島地震に係る長野県合同災害支援チーム(チームながの)の活動の一環として職員の派遣を行います。

派遣期間・業務内容

石川県羽咋市での活動

・令和6年2月4日日曜日から令和6年2月10日土曜日・廃棄物運搬車両の受付、誘導業務

・令和6年2月11日日曜日から令和6年2月17日土曜日・住家の被害認定調査・罹災証明発行支援

(上記派遣期間には、移動期間を含みます)

石川県輪島市での活動

令和6年2月19日月曜日から令和6年2月24日土曜日(予定)・避難所運営支援業務

派遣人数

・各派遣期間それぞれ2名

その他

・上記の派遣内容予定につきましては、被災地の状況により、本支援内容につきまして、変更または中止となる場合もあります。

【問い合せ先:危機管理課 電話0263-71-2119】

給水車及び上下水道部職員の派遣

出発式の様子 市役所を出発する給水車

●日本水道協会中部地方支部災害時相互応援に関する協定による派遣要請があり、給水車(2t車)1台、連絡車1台及び安曇野市上下水道部職員4名を石川県羽咋市へ1月9日火曜日から派遣しました。翌日10日水曜日から12日金曜日まで活動期間を終え、13日土曜日に帰着しました。

●また1月12日からは、下水道の二次調査のため、下水道課職員1名が1月17日まで被災地に支援に行きました。

●1月28日日曜日から、2月2日金曜日まで石川県羽咋市に給水支援のため、職員4名を派遣します。
(被災地の状況により、派遣場所等が変更になる場合があります。)

派遣帰還職員による災害支援報告を行いました

石川県羽咋市に被災者支援で派遣されました上下水道部の職員4名が1月15日、市長に給水活動や被災地の状況について報告しました。羽咋市の羽咋すこやかセンターで給水活動を行い、1月10日から1月12日の3日間で約450人に700リットルを給水したことを説明しました。また、被災者は、今後の生活に対する不安などを話す人が多かったが、感謝の言葉をかけてもらうこともあったことも報告しました。

市職員災害支援報告の様子

【問合せ先:上下水道部経営管理課 電話0263-71-2271】

災害義援金の受付について

災害義援金箱を市役所1階総合案内、各支所に設置しています。皆さまの温かいご支援をお願いします。

詳細はこちらから

【問い合せ先:福祉課福祉政策担当 電話0263-71-2253】

義援物資の受入について

被災地(石川県)に向けた福祉支援について、社会福祉協議会での受け付けは1月10日をもって終了しています。

詳細はこちらから

【問い合せ先:危機管理課 電話0263-71-2119】

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?