ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 政策部 > 政策経営課 > 企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)

本文

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)

記事ID:0071671 更新日:2024年4月1日更新 印刷ページ表示

 

安曇野市ロゴ

安曇野市の地方創生に関する取組に対し、企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)を通じて、一緒に取り組んでいただける市外の企業の皆さまを募集しています。

企業版ふるさと納税とは

志ある企業の皆さまが、寄附を通じて地方公共団体の行う地方創生の取組を応援した場合に、税制上の優遇措置が受けられる仕組みです。

制度活用にあたっての留意事項(要件など)

  • 1回当たり10万円以上の寄附が対象です。
  • 本社(地方税法における「主たる事務所又は事業所」を指します)が安曇野市に所在している場合は、本制度の対象となりません。
  • 寄附を行うことの代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。

詳細は、企業版ふるさと納税ポータルサイト(内閣府地方創生推進事務局)<外部リンク>をご覧ください。

企業版ふるさと納税のメリット

企業版ふるさと納税の活用により、税額控除の特例措置が適用されます(寄附額の最大約9割が軽減)

税額控除イメージ図

出典:企業版ふるさと納税リーフレット「こころざしをカタチにする。」(内閣府地方創生推進事務局)より抜粋

安曇野市の寄附対象事業

安曇野市が取組む地方創生に関するすべての事業(下記計画に沿い取り組む事業)が対象です。

 自然、文化、産業が織りなす 共生の街 安曇野推進計画 [PDFファイル/281KB]

中でも以下の事業を重点的に進めていきます。

あづみの自然保育に関する事業(いきいきと健康に暮らせるまちを推進する事業)

 41117

 安曇野市では、豊かな自然環境や地域資源を活かしながら、こども達の体力や知力、感性や自己肯定感を育むことを目的とする「自然保育」を推進しています。
 中でも今年度はこども園の園庭を芝生化する事業に重点的に使用させていただきます。
 こうした活動を推進するために活用します。

1.自然保育2.田んぼ3.田んぼ

東部アウトドア拠点整備事業(魅力ある産業を維持・創造するまちを推進する事業)​

 481117

 安曇野市では、アウトドアに適した自然環境を生かし、新たなヒト、コト、モノの流れを生み出す「アウトドア拠点」の整備を計画しています。
 国土交通省の「かわまちづくり支援制度」を活用し、日本初の総合的なリバーパークともいえる様々なウォーターアクティビティが楽しめる環境を整備します。
 水辺空間を中心に人々がまちを巡り、地域全体で新たな出会いや活動が創出されていくことを目指します。

​​​image

水資源対策事業(自然と暮らしやすさが調和するまちを推進する事業)

 46111517

 市では、「水は、次世代からの預かりもの」と位置づけ、市内の水資源の保全・強化・活用のため、地下水位観測、農地等における地下水かん養、小・中学校向け出前授業など、地域大学・研究機関等と連携し、地域全体で水資源の保全に取り組んでいます。
 これらの事業を更に展開を進め、安曇野の豊かな水環境保全のために活用します。

湧水地の清掃活動農地による地下水涵養出前講座(座学)出前授業(屋外)

名水百選はこちらのページをご確認ください。

関連計画はこちらのページをご確認ください。

小説「安曇野」による地域振興事業(学び合い 人と文化を育むまちを推進する事業)

 41117

 安曇野の名前を全国に広め、定着させた長編大河小説『安曇野』。安曇野の豊かな自然や文化、国内外で活躍した地域の先人たちの生きざまを描いた作品ですが、
 1974年の完結から50周年を迎えるいま、残念ながら絶版となっています。
 地域の先人たちの生き方を次世代に継承し、安曇野の更なる認知度向上や魅力発信を目指して、小説の復刊に取り組みます。

shosetsuパンフレット

寄附の手続き

1.寄附の申し出は、随時受け付けしています。まずは、担当窓口までお問い合せください。

  • 担当窓口:安曇野市政策部政策経営課企画担当(本庁舎2階11番窓口)
  • 電話 0263-71-2401 ファクス 0263-71-5155
  • メール seisakukeiei※city.azumino.nagano.jp
    ※送信の際は※を@に修正願います。​

2.寄附申出書を提出してください。

 寄附申込書 [Wordファイル/16KB]

 寄附申込書 [PDFファイル/85KB]

3.市から企業様に納付書(または振込先口座)をお送りしますので、寄附金を納付してください。

4.市から企業様へ受領書をお送りします。

5.申告時に企業版ふるさと納税の適用のある寄附を行った旨を申告するとともに、受領書の写しを添えて手続きを行ってください。詳細な手続きは、課税庁にお問い合せください。

ご支援いただいた企業の皆さま

 令和5年度までにご寄附いただいた皆さま

  • 株式会社メトバテック (魅力ある産業を維持・創造するまちを推進する事業)
  • 株式会社信州グリーン<外部リンク> (学び合い 人と文化を育むまちを推進する事業)
  • 株式会社傅刀組<外部リンク> (いきいきと健康に暮らせるまちを推進する事業)
  • 岡谷酸素株式会社<外部リンク> (魅力ある産業を維持・創造するまちを推進する事業)
  • 株式会社アズミエンジニヤ<外部リンク> (魅力ある産業を維持・創造するまちを推進する事業) 寄附金額(100,000円)
  • 株式会社アシロ<外部リンク> (あづみの自然保育事業のため)
  • 安保塗装株式会社<外部リンク> (魅力ある産業を維持・創造するまちを推進する事業) 寄附金額(500,000円)
  • 共進建設株式会社<外部リンク> (魅力ある産業を維持・創造するまちを推進する事業)
  • 甲信商事株式会社<外部リンク> (安曇野の豊かな水環境保全事業)
  • 株式会社ヤマト<外部リンク> (安曇野の豊かな水環境保全事業)
  • 株式会社ビートレーディング<外部リンク> (あづみの自然保育事業のため)
  • 有限会社ワールドドリーム (子育て環境の充実のため)
  • 株式会社原信 (子育て環境の充実のため)
  • 有限会社蝶ヶ岳ヒュッテ (山岳環境の整備のため)
  • 有限会社日本アルプス常念小屋 (山岳環境の整備のため)

企業版ふるさと納税マッチング支援をしていただける企業を募集します。

 安曇野市は、企業版ふるさと納税の制度の積極的な活用を図るため、企業版ふるさと納税による寄附を行う見込みのある企業への働きかけを行い、安曇野市への寄附の獲得を支援していただける企業を募集します。

​ つきましては、以下の募集要領を確認していただき、必要な書類の提出をお願いします。

 メールでの問い合わせ、書類の提出はseisakukeiei※city.azumino.nagano.jpまでお願いします。

※送信の際は※を@に修正願います。

安曇野市企業版ふるさと納税マッチング支援業務募集要領 [PDFファイル/196KB]

様式第1号 [Wordファイル/14KB]

様式第1号 [PDFファイル/243KB]

様式第2号 [Wordファイル/14KB]

様式第2号 [PDFファイル/227KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?