ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市役所・施設案内 > 文化施設 > 安曇野市図書館 > 図書館 障がい者サービスのお知らせ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・文化・スポーツ > 図書館 > 図書館 > 安曇野市図書館 > 図書館 障がい者サービスのお知らせ

本文

図書館 障がい者サービスのお知らせ

記事ID:0082211 印刷用ページを表示する 掲載日:2021年10月20日更新

図書館の読書支援サービスについて

安曇野市中央図書館では、視覚障がいがある方や読書することが困難な方のためのサービス提供に取り組んでいます。
中央図書館でサービスの利用者登録をしていただくと各種サービスが受けられます。
読書を諦めてしまった方や、読書にお悩みがある方はぜひご相談ください。


【サービス内容】

1 広報あづみのDAISY(デジタル録音図書)の郵送
毎月発行される広報あづみのをDAISY(デジタル録音図書)にし、ご自宅へ郵送します。
2 プライベート録音
図書館の本を読み上げ、DAISY(デジタル録音図書)にしてお渡しします。
3 対面朗読
図書館の本を対面で朗読します。
★対面朗読は新型コロナウイルス感染対策のため実施を見合わせています。


DAISY(デイジー)とは
Digital Accessible Information Systemの略で、デジタル録音図書のことです。
視覚障がい等により、印刷物を読むことが困難な方々のために、カセットテープに代わるものとして開発されました。
再生するためには、専用の再生機を購入する必要があります。



【サービスの対象者】
このサービスの対象となるのは 
・視覚障がいをお持ちの方
・この他の障がいや身体的な理由により読書が困難な状態にある方 

音訳ボランティア(朗読協力者)について

広報の読み上げや編集、対面朗読などを行っているのは「音訳ボランティア」の皆さんです。
ボランティアの皆さんは、月一回集まり、広報音訳の研修を受けています。
図書館ボランティア募集についてはこちら↓

http://cms2020.city.azumino.nagano.jp/site/tosho/73633.html

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?