ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市民活動団体のイベント情報

記事ID:0067742 更新日:2022年6月29日更新 印刷ページ表示

【更新情報(6月29日)】7月以降の予定を追加しました。

市民活動サポートセンターの登録団体が実施するイベント等を紹介します。

※新型コロナウイルスの影響により中止、変更になる場合があります。最新の情報は各問合せ先へお願いいたします。

安曇野市が主催するイベント等は「イベントカレンダー」をご覧ください。(クリックすると別ページへ移動します。)

   はな

7月のイベント

日にち / 時間 催事名 / 場所 内容 問い合わせ・申込
イベントカレンダー【7月】

11日(土曜日)

9時30分ー正午

国営公園の内と外を結び
岩原のタカラめぐりを楽しみませんか!

【古田と棚田を比べて 千年以上続く岩原の稲作を体感する

/国営アルプス安曇野公園周辺

公園の中と外を約4から6km散策して現地で実物に触れ感じて楽しむ見学会です。
坂道を含む歩行ができればだれでも参加できます。

公園内:中央口春の樹林、旧つつみ堰沿い、サンクチュアリ
岩原区:新屋のクララ、百瀬宅周辺のオオルリシジミ、上手の屋敷林

【講 師】百瀬新治さん

【参加費】無料(公園入場料とテキストのガイドブック購入費1,000円が別途必要になります。)

【定 員】25人

岩原の自然と文化を守り育てる会 百瀬さん(090-3090-2578)

※要申込

ホームページ<外部リンク>

16日

(土曜日)

14時-15時30分

安曇野歴史サロン
歴史小説『アズミ野先祖語り』に登場する縄文の民
五千年を生き抜いた安曇人

/明科公民館 講堂

我が故郷安曇野には、太古から現在へ連なっている人々の生活した痕跡が遺跡・史料として遺されています。安曇野の基盤を造った先人の姿を、遺跡や出土資料などを通して語り伝える試みをしています。まずは、今から5000年ほど前の世界にタイムスリップし、縄文の時代を生き抜いた女性ミネメを中心とした人間模様を描き出そうと思います。

【講 師】百瀬新治さん(安曇誕生の系譜を探る会会長)
【参加費】500円(資料代)
【定 員】70名

安曇誕生の系譜を探る会 川崎さん
(090-5779-5058)

※申込不要

25日

(月曜日)

9時30分-10時20分
10時35分-11時25分
いずれか

子どもの心と身体の発達を学ぶ講座「こちょ会」

/三郷農村環境改善センターまたは堀金老人福祉センター

家でもできるわらべ歌やふれあい遊びを覚えて親子で楽しみ、心と身体の発達について学び合います。

「こどもをくすぐっても笑わない・我慢する」「抱っこやおんぶを嫌がる」「ジッとしていられない」 

気になるフレーズがある方、参加してみませんか!気づいた時から育て直しができ、お母さんも子どもも笑顔が増えます。

【対 象】親子 / 子育てに関心がある方
【参加費】300円
【講 師】赤沼美奈子さん

こちょこちょの会 赤沼さん (090-4153-9168)

※要申込

チラシ [PDFファイル/1.16MB]

30日
(土曜日)

10時−13時

安曇野オーガニックマーケット、シャインマムマーケット

/温泉公園 しゃくなげの湯およびビフ穂高 ふれあい体験館

遊んで、楽しんで、出逢う場に…
安曇野オーガニックマーケット主会場では、こだわり野菜や食品を、シャインマムマーケット会場では、クラフト市等を開催します!

※雨天決行
※マイバッグの持参にご協力ください。

シャインマムAzumino 小川さん(090-2556-2225)

チラシ [PDFファイル/1.09MB]

 

定期的な活動

 期日 催事名 / 場所 内容 問い合わせ
 

毎週水曜日

19時-21時

断酒会例会

/豊科保健センター2階

アルコール依存症から回復するため、断酒会例会に参加し、酒害体験を語り合う中で断酒を継続し回復を目指します。

【参加費】月額1,000円

あずみの断酒会 土屋さん 73-2534

チラシ [PDFファイル/40KB]

毎週木曜日

10時-正午

食養生学校

/ぐるりの家(穂高有明7640-2)

東洋医学を基盤とした、食と健康についての学びの場。田んぼや畑での体験イベントもあります。

【参加費】入会金1,000円、1回500円

食養生研究会

Facebookページ<外部リンク>

3-11月の第2,4日曜日

拾ヶ堰じてんしゃひろばの景観整備

/拾ヶ堰じてんしゃひろば

・シバザクラまたはマツバギクの植栽や除草作業や落ち葉の清掃作業を行っています。

3・4・5・10・11月は8時-9時
6・7・8・9月は6時-7時

拾ヶ堰景観形成プロジェクト 71-2053

毎月第4土曜日

13時頃-

ほっとカフェ

/岡江組事務所(穂高4373)

お茶やお抹茶、食事などを通じて豊かで健康な生活を発見します。

いいな安曇野花サロン 岡江さん mokyizu117@gmail.com

毎月第4土曜日

14時-16時

ひらく-あづみのの不登校を考える親の会-

/新屋公民館(穂高有明1402-1)

いきしぶり、学校になじめない、いじめ、登校拒否、選択的不登校、引きこもり… 私たちは、そんな悩みや日常のことを共有する親の会です。仲間と話をすることで元気になり、「つながり」を広げていくことを目的としています。

*会の時間中、一緒に参加している子どもたちは体育館や外で遊んでいます。工作、お絵かき、運動など、子どもの様子を見守っていただけるボランティアも募集しています。

ひらく-あづみのの不登校を考える親の会-

Facebook<外部リンク>

(人数把握のため、初回のみ連絡をください。)

月曜日から土曜日

穂高児童クラブ

/安曇野市穂高有明2184-47(穂高温泉郷) 

【可能利用日時】

  • 月曜日ー金曜日 14時ー18時
  • 土曜日or長期休暇 8時ー18時

​【対 象】小学生

穂高児童クラブ 横尾 さん(0263-82-0899)

毎月第3月曜日

10時−正午

エコライフあづみの定例会

化学物質過敏症(CS)本人や身近にCSがいて対応に悩みを感じている人が気軽に集まれる会
・CSの存在を社会に知ってもらう
・身近な人にCSを理解してもらえる
・香害を起こす化学物質リスクを知る
・危険性の高い日用品の代わりになる、自然や人に優しい商品や取扱店の情報交換​

エコライフあづみの 濱さん ikiterudakedekanpeki
※docomo.ne.jp

※を@(アットマーク)に変換してください。

毎月第1・3月曜日

練習会

/安曇野市社会福祉協議会穂高支所

イングリッシュハンドベルの演奏を通じて多くの人と交流をはかり、心身共に豊かな時間をすごしてもらうことを目的に活動しています。 三匹のこぶた 耳塚さん

お役立ち情報

内容 問い合わせ
 

・鳥獣被害対策として、栗の木や柿の木を伐採する作業を請け負います。

・手入れがされておらず、倒木だらけの山、荒れた保安林など、あなたのお持ちの山の整備をお手伝いします。

【費用】保険代などの実費

あずみの樹楽会

チラシ [PDFファイル/335KB]

○「ふるさと探究安曇野」情報サイト

「ふるさと探究安曇野」とは、安曇野の歴史・文化・景観・遺産の存在や成り立ち等を、様々な主体との協働で子どもたちに伝えていく仕組みづくりを進めていく取り組みです。次世代の子どもたちが市内のお宝を現場で知り、学び、伝えていくことを目指しています。

ホームページ<外部リンク>

NPO法人安曇野ふるさとづくり応援団

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

SNSで情報発信中🌟

市民活動に役立つ情報や取材の様子などを発信しています。

ぜひフォローしてください!

Facebook<外部リンク>

Instagram<外部リンク>