ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 住まい > 空家 > 市の空家対策 > 安曇野シルバー人材センターが空き家管理をお手伝いします

本文

安曇野シルバー人材センターが空き家管理をお手伝いします

記事ID:0068496 更新日:2021年4月1日更新 印刷ページ表示

空家管理が困難な方など、安曇野シルバー人材センターが空家の管理をお手伝いします。

 遠方に住んでいて、なかなか現地へ行かれない方や、ご自身で管理することが難しい方など、お気軽にご相談ください。
 見回りや除草、剪定などを行い、空家を適正に管理します。草が繁茂する時期などは、混雑も予想されますので、お早目のお申込みをご検討ください。

「空き家管理のお手伝いをします!」シルバー人材センターが発行する、空き家管理に関して記載したチラシの画像


 空き家管理のお手伝いをします!(安曇野シルバー人材センター チラシ表面) [PDFファイル/632KB]
 空き家管理サービス申込書(安曇野シルバー人材センター チラシ裏面) [PDFファイル/286KB]

 

安曇野シルバー人材センターによる空き家状況確認が、ふるさと寄附のお礼の品になりました!

 安曇野シルバー人材センターによる空き家状況確認サービスが、ふるさと寄附(ふるさと納税)のお礼の品になりました。
 安曇野市内に空き家をお持ちですが、なかなか現地に行かれず管理にお困りの方へ、空き家の状況確認を行うサービスです。家の外観や樹木、草の状況、不法投棄の有無などについて、写真を添付し報告します。
 以下の2つのメニューがありますので、よろしければご活用をご検討ください。

 ◆ふるさと寄付10,000円以上→空き家状況確認(年1回)【詳細はこちら】<外部リンク>
 ◆ふるさと寄付30,000円以上→空き家状況確認(年4回)【詳細はこちら】<外部リンク>

※メニューに含まれるのは空き家の状況確認です。追加で庭木の剪定や除草をご希望の場合は、個別に安曇野シルバー人材センターまでご依頼ください。別途費用でご対応いたします。

 安曇野市のふるさと寄附に対するお礼の品全般については、こちらをご覧ください。

 

「空家等の適正な管理の推進に関する協定書」締結式が行われました

 令和3年2月5日金曜日に、市と公営社団法人安曇野シルバー人材センターが相互に連携、協力し、空家の適正管理を進めるため、空家等の適正な管理の推進に関する協定書の締結式が行われました。

1 協定の目的
 市内の空家等が放置され、地域住民の生活環境に影響を及ぼすおそれのある管理不全な状態とならないよう空家等を適正管理することで、良好な生活環境の保全及び安全で安心なまちづくりの推進に寄与することを目的とします。

2 協定の内容
(1)市が行う業務

 ・所有者等からの空家の管理に関する相談を受けた場合、安曇野シルバー人材センターの業務内容を紹介します。
 ・市の広報、インターネット等の方法で、安曇野シルバー人材センターの業務内容を紹介します。

(2)安曇野市シルバー人材センターが所有者等と契約して行う業務
 ・空家等の見回り、外観点検
 ・空家等の除草、樹木の剪定
 ・空家等の管理状況の報告
 ・その他、所有者等の要望による空家等の一般管理

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?