ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 住まい > 空家 > 市の空家対策 > 明科駅周辺まちあるき 空き家空き店舗見学会
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > まちづくり > 協働 > 市の空家対策 > 明科駅周辺まちあるき 空き家空き店舗見学会
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光・産業・ビジネス > 雇用・労働 > 事業主・労働者向け支援 > 市の空家対策 > 明科駅周辺まちあるき 空き家空き店舗見学会

本文

明科駅周辺まちあるき 空き家空き店舗見学会

記事ID:0072030 更新日:2021年3月10日更新 印刷ページ表示

空き家活用のチャンス!!利活用のアイデア生かしてください。

ちらし

生まれ変わる明科駅周辺で新たな取り組みにチャレンジしませんか?

本事業は、令和3年度に実施する安曇野市と市民団体提案による協働事業で、

  テーマは、「わがまちの空家対策」。

   提案事業名は、「明科駅周辺まちあるき空き家空き店舗見学会」です。

    提案していただいた協働事業者は、「明科駅周辺まちづくり委員会」の皆さんです。

   【空き家所有者と利用希望者のマッチングを行ない、利活用につなげます。】

 現在、国道19号明科駅歩道整備事業や、都市再生整備事業でまちの顔が変わろうとしています。
 明科の古の歴史を、まちあるきしながら解説し、地域内の空き家空き店舗をめぐります。
 まちづくりを一緒にしていく感覚で、空き家や空き店舗を活用した新たな事業に思いを巡らせてみませんか。

 空き家はあなたのアイデアを生かす宝箱

  まちなかに人が集まり、賑わいの創出につなげていく、そんなワクワクするような利活用してみませんか。

  ○創業(店舗、事業、教室経営など)

  ○空間利用(作業所、ワークショップ、地域の拠処など)

 ※事業の概要や目的など市民協働団体の取り組み、明科駅周辺が生まれ変わる整備事業は次のファイルをご覧ください。

ご確認ください。開催日が決定しました。

令和3年度の開催月は、5月・8月・11月・2月です。なお、荒天などの際はやむを得ず、日程を変更する場合があります。

開催日時は、次のとおりです。

 第1回  5月22日  土曜日  13時から

 第2回   8月28日 土曜日   9時から

 第3回  11月13日 土曜日  13時から

 第4回  2月26日  土曜日  13時から

 

申し込み方法

 申込書をご記入のうえ、提出先あて、持参・郵送・Fax・メールで提出してください。

申込期限は令和3年4月9日金曜日

 (注)なお、申込締切り後も、随時申込は受付します。

【提出先】

 399-8281 長野県安曇野市豊科6000番地

 安曇野市 市民生活部 環境課 空家対策室

 電話 0263-71-2011(直通)

 Fax 0263-72-3176

 Mail kankyou@city.azumino.nagano.jp

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?