ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

八面大王足湯

記事ID:0066723 更新日:2021年3月17日更新 印刷ページ表示

八面大王足湯 八面大王足湯

安曇野の民話「八面大王伝説」にちなんで作られた足湯は、無料の癒しスポット。
平成30年に移設してリニューアルしました。穂高温泉郷のお湯を気軽に楽しむことができます。
周遊バスの待合所が併設されているので、バスの待ち時間等にもご利用いただけます。八面大王のモニュメントのほか、湯の温度を調節する「湯の滝」や、しゃくなげの花をモチーフにした排水口が設置されています。

住所

安曇野市穂高有明7750番地1

開設時間

午前10時から午後8時まで (夜間は排水します)

定休日

なし

利用料

無料

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?