ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・医療 > 障害者支援・生活支援 > 障がい者支援 給付金(手当) > 令和3年度 特定疾患患者見舞金の支給について

本文

令和3年度 特定疾患患者見舞金の支給について

記事ID:0065445 更新日:2021年10月20日更新 印刷ページ表示

 特定疾患患者へ見舞金を支給

特定疾患患者見舞金が支給されますので、該当される方は、申請の手続きを行ってください。

支給条件

令和3年11月1日(基準日)現在、安曇野市に引き続き6ヶ月以上住所を有する人で、県から下記のいずれかの受給者証の交付を受けていて、その受給者証の有効期間内に基準日が含まれること

  • 特定疾患医療受給者証
  • ウイルス肝炎医療費受給者証
  • 特定医療費受給者証
  • 長野県特定疾病医療費受給者証

※次の受給者証の交付を受けている場合は、その受給者証の有効期限が令和2年3月1日以降であること

  • 小児慢性特定疾病医療受給者証(令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に当該受給者証の有効期限が満了した方については、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、有効期限が1年間延長されているため)

申請ができる人

支給条件に該当する本人またはその人の看護者

見舞金の金額

12,000円

申請方法

下記のものを持参し、福祉課(本庁舎1階14番窓口)または各支所地域課窓口へお越しください。

  • 各受給者証
  • 振込みを希望する通帳

申請書は窓口でお渡しします。以下からダウンロードしてご持参いただくことも可能です。

令和3年度特定疾患患者見舞金受給申請書 [Wordファイル/16KB]

受付期間

令和3年11月2日(火曜日)から令和4年2月28日(月曜日)までの午前8時30分から午後5時15分まで

※土・日・祝日の受付はできません。

 

皆さまのご意見を
お聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?